ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
0
    レイディオ/ジャック&ジル

    2008年に出たレイ・パーカーの紙ジャケは意外な事にサクッと蒸発し、プレミアが付いているタイトルもある。これはレイ・パーカーのグループ、レイディオの77年デビュー盤。裏ジャケには4人の写真が載っているが、レイ以外の3人はいずれもボーカリストだそうで、グループとしての実態は無くほぼ全ての楽器をレイが演奏している。レイディオの音楽はポップ・ソウルという印象だったが、このファーストは意外とファンク濃度が高い。(1)「ラヴ・シング」はホーンズが入ってハンコック・グループの同僚、ワーワー・ワトソンも暴れまくる派手なファンク。(2)「ユー・ニード・ディス」もサビ部分こそ甘いがズッシリとしたファンク。メロウな面は(3)「もう愛せない」で顔を出す。(4)「ハニー・アイム・リッチ」はズンドコなリズムで親しみやすい。ポップ・チャートでも8位まで上がった表題曲(5)はジェリー・ナイトのリードボーカルもコーラスの美メロも文句無しのメロウなミディアムで絶品。★★★☆
    2013.11.17 FlapNotes 中古紙ジャケ 1,529円
    JUGEMテーマ:音楽
    | ノガッチ | ソウル・ブラコン | 22:12 | comments(0) | - | - |
    0
      The S.O.S.Band / Sands Of Time

      「ブラック・コンテンポラリー・ミュージック・ガイド」選出の86年盤。宣伝文句によるとジャム&ルイスによるミネアポリス・ファンクの最高峰で。アレクサンダー・オニールとシェレールをフィーチャーした(5)「The Finest」はR&Bチャート2位のヒットにしてダンス・クラシックだそうな。ワタシとしては(5)よりも表題曲の(2)や、SOS Bandで唯一知っていて大好きな「Take Your Time(Do It Right)」に似た(6)「No Lies」の方が気に入った。この辺の時代はワタシの興味の限界ギリギリのところだが、やはり一世を風靡したジャム&ルイスのサウンドは洗練されていてカッコイイ。
      なお本作を始めとするTabuレーベルの再発盤の多くはCD2に別テイク、別ミックスを収めた2枚組で、ジャケもハードカバー本のような紙製の丁寧な作りにもかかわらず廉価なのでウレシイ。本作のCD2は一度も聴いていないけど。
      ちなみに「sands of time」とは過ぎ行く時間を砂時計の砂に例えた「(文)刻一刻」の意味だ(レコダイは英語の勉強になるなあ)。★★★★
      2013.9.13 タワーオンライン 輸入新品2枚組 1,400円
      JUGEMテーマ:音楽
      | ノガッチ | ソウル・ブラコン | 22:42 | comments(0) | - | - |
      0
        Donna Washington / Going For The Glow

        「ブラック・コンテンポラリー・ミュージック・ガイド」選出盤。本人のボーカルに個性は無いが、曲とサウンドがフレッシュでライト感覚のブラコンとして楽しめる81年アルバム。チャック・ジャクソンがプロデュースしたハリウッド録音で、ディッドTウォーカー、ネイザン・イースト、ジェームズ・ギャドソン等、一流どころがバックを支えている。ベストは表題曲の(6)。「ガイド」は「ジックリ聴き込むというよりも、BGM的に聴き流したいアルバム」と評しているが、まさに同感。しかしこれは良くないと言っているわけではなく、あまりにスムーズに聴き流せてしまうのだ。なおワシントンはレコーディング中に陣痛が始まったが、きっちりとボーカルを録り終えてから病院に直行し子供を産んだというから恐るべきプロ根性の持ち主だ。★★★★
        2013.7.17 HMV 輸入新品 1,300円
        JUGEMテーマ:音楽
        | ノガッチ | ソウル・ブラコン | 21:30 | comments(0) | - | - |
        0
          Rene & Angela / Rene & Angela〜Wall To Wall

          レココレの輸入盤レビューで「(11)「Secret Rendezvous」と(15)「Imaginary Playmates」を含むセカンドは「真の傑作」とまで絶賛されていたリネイ・ムーアとアンジェラ・ウィンブッシュのコンビによるファーストとセカンドの2イン1。期待にイチモツも膨らんだが、ごくフツーのダンス・アルバムというのがワタシの感想。良かったのは2点。ひとつは(2)(5)でルイス・ジョンソンのチョッパーベースが存分に聴けたこと。もうひとつは裏ジャケの写真で肩掛け型のモーグシンセを抱えたアンジェラが最高に凛々しくてステキなこと。アルバム2枚とも全て二人の作曲だが、唯一のカバー曲がなんと「ホテル・カリフォルニア」でこれはイタダケない。★★★
          2012.7.8 HMV 輸入新品 1,119円
          JUGEMテーマ:音楽
          | ノガッチ | ソウル・ブラコン | 00:19 | comments(0) | - | - |
          0
            Incognito/Live In London: The 30th Anniversary Concert

            タワー・オブ・パワーの結成30周年ライブ盤を聴いているうちに、新しめの録音でリズムがシャープなファンキーでカッコイイのがもっと聴きたいなと感じていたところに思いついたのが、このイギリスの代表的ジャズファンクグループの2009年の30周年記念ライブ盤。ジョスリン・ブラウンを始めとする6人ものリードボーカリストが次から次へと登場し、ストリングスも入った豪華なライブで、ジャケの写真も白熱感がある。しかし....どうもツマらない。アツくない。スリルが無い。ボーカルと演奏の一体感に欠けるのかな。ワタシの好きな曲No1の「Ain't No Mountain High Enough」もトホホな出来。ちなみに裏ジャケに記載された各曲の時間は見事なまでにデタラメ。★★☆ 2012.2.18 輸入新品2枚組 HMV 1,500円
            JUGEMテーマ:音楽
            | ノガッチ | ソウル・ブラコン | 07:59 | comments(1) | - | - |
            0
              スプレンダー/same

              アース・ウィンド&ファイヤーのフィリップ・ベイリーがプロデュースしたグループが79年にリリースした唯一のアルバム。オビには「涼やかなクロスオーヴァー・サウンドは唯一無二。隠れた名盤」とあるが、それは言い過ぎ。女声ボーカルのバラード(4)「スプレンダーランド」と(7)「フォロウ・ユア・ドリームス」はナカナカ聴かせるし、アルト・サックスのソロがビリー・ジョエル「素顔のままで」をホーフツさせる(3)「オールウェイズ・オン・ユア・サイド」、爽やかな(8)「ア・ブライター・デイ」と佳曲もある。しかしオープニングは「オール・ナイト・ロング」で、こんな使い古されたフレーズを曲名に掲げるようでは曲を聴く前にゲンナリする(ただし間奏部で聴かせるリズム隊の推進力には脱帽)。そして(5)「テイク・ミー・トゥ・ユア・ディスコ」の情けないサビには膝から崩れ落ちるほど脱力する。★★☆ 2012.1.21 新宿ユニオン 新品紙ジャケ 1,397円 30%引き
              JUGEMテーマ:音楽
              | ノガッチ | ソウル・ブラコン | 22:33 | comments(0) | - | - |
              0
                Rockie Robbins / You And Me
                JUGEMテーマ:音楽

                ドラムはジェームズ・ギャドソンでベースはどういう人脈が有ったのか分からないが、驚いたことにラリー・グラハムだ。1曲目のイントロを聴いただけでAORの良盤であることが確信できる。サウンドだけでなく、楽曲もサム・ディーズが4曲提供(うち1曲はグラハムとの共作)しているだけあって充実している。ロビンスのボーカルはサラッとして爽やか系でAORサウンドに映えるが、バラードを歌っても熱く、ソウル〜ブラコンとしても十分に楽しめる。★★★★☆
                2011.12.3 HMV 輸入新品 1,200円
                | ノガッチ | ソウル・ブラコン | 20:19 | comments(0) | - | - |
                0
                  チョコレート・ジャム・カンパニー/ザ・スプレッド・オブ・ザ・フューチャー
                  JUGEMテーマ:音楽
                   
                  チョコレート・ジャム・カンパニーは、ウェザー・リポートやサンタナでドラムを叩いていたレオン・チャンクラーが二人のボーカリストと組んだユニットで、2枚のアルバムを残している。これは79年のファーストで、プレミア付きの廃盤だがHMVのアウトレットで3割引きで売っていた。アル・マッケイとデヴィッドTウォーカーのツインギターという売り文句に惹かれて、リアルタイムで私はこのLPを買ったのだが、当時の私はフュージョン少年で、黒人音楽は聴いていなかったので即手放した。というのもこのアルバムは全曲ボーカル入りで、総じてEW&F路線を狙ったゴージャスなダンス・アルバム。スピード感あふれる威勢の良いダンスナンバーの(1)「Feeling」はその典型。他の曲も悪くないが、EW&F「セプテンバー」のようなポップな(3)「This Time」が圧倒的に素晴らしく、この1曲のために「買い!」と言っても良いほどだ。16分に及ぶ(6)「チョコレートジャム組曲」はチャンクラーのバーサタイルな才能を見せようとして、曲調がとっ散らかってしまいこのアルバムの弱点。そのせいか「USブラック・ディスク・ガイド」に選出されたのはセカンドの方。★★★☆
                  2011.12.7 HMV 国内新品 1,320円 30%引き
                  | ノガッチ | ソウル・ブラコン | 23:58 | comments(0) | - | - |
                  0
                    Halo / Treasured Soul
                    JUGEMテーマ:音楽

                    1980年にLAで録音された5曲を集めた21分50秒のミニアルバム。(1)は気合が入ったファンクでメンバーの演奏力も充分。(2)はブリーズ系のミディアムで懐の深いところを見せる。(3)「Let Me Do It」がイギリスで1,000〜2,000ポンドで売買されたシングルだそうだが、このCDに収められたのは盤起こしで音がモーレツに悪い。(4)はエレクトロ系のお気楽なファンクで最も出来が落ちる。(5)「Have You Ever Feel That Feeling」はボーカル=インストルメンタルグループらしい素晴らしいスウィートだが、盤起こしの音は(3)以上にヒドイ。楽曲のレベルは高いが、音は悪いしミニアルバムなのでマニア向け。★★★☆
                    2011.6.19 新宿ユニオン 輸入新品 400円
                    | ノガッチ | ソウル・ブラコン | 23:46 | comments(0) | - | - |
                    0
                      The Isley Brothers / The Essential Isley Brothers
                      JUGEMテーマ:音楽

                      全34曲中、シングルカットされたのが28曲、そのうちR&Bチャートのトップ20入りしたのが25曲、そのうちトップ10が20曲、そのうちNo.1が8曲という鬼のような2枚組ベストで、70年代前半の曲が中心。トップ20入りしなかった曲といっても、永遠のパーティークラシック「Shout」、後年ロッド・スチュアートがカバーしたノーザン名曲「This Old Heart Of Mine」など超強力。ど真ん中ソウルや、硬質なファンクなどは、彼らのそんなに熱心なファンでないワタシでも、アピールする曲が多いが、彼らのウリの一つである、ベッドタイムミュージックはやはり単に眠いだけ。そんなバラード系では、Isley-Jasper-Isley名義でのNo.1ヒット(14)「Caravan Of Love」がエバーグリーンなサウンドでウットリ。★★★★★
                      2011.1.8 渋谷タワレコ 輸入新品2枚組 290円
                      | ノガッチ | ソウル・ブラコン | 10:29 | comments(3) | - | - |
                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << August 2019 >>
                      PR
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENTS
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      このページの先頭へ