ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
0
    ボブ・ディラン/プラネット・ウェイブス
    JUGEMテーマ:音楽

    この74年盤はちゃんとしたスタジオ録音盤としては4年ぶり、さらに8年ぶりのツアーを控えているというわけでディランの気合は十分。やけにロマンチックなタイトルの曲が多いのだが、実際全11曲中6曲がラブソングで、2バージョン収められた「いつまでも若く」も息子ジェイコブへの愛の歌だ。ザ・バンドとガップリ四つに組んだどの曲も素晴らしいが、特筆ものはロビー・ロバートソン節がさく裂する(2)「ゴーイング、ゴーイング、ゴーン」。こんな変わったギターを弾く人はロビロバしかいない。(9)「天使のような君」もザ・バンド節が全開。(5)(6)「いつまでも若く」は、こんな歌を贈られる息子は幸せ者だ。ラストの「ウェディング・ソング」はさぞかしスウィートな曲かと思いきや、ディランの暗めの弾き語りフォークブルース。ところが歌詞は熱烈なラブソング。本人自筆のジャケも素晴らしいディランの代表作の一つ。★★★★★
    2011.7.10 渋谷ユニオン 未開封中古紙ジャケ 1,100円 42%引き
    | ノガッチ | ディラン、スプリングスティーン | 23:00 | comments(0) | - | - |
    0
      ボブ・ディラン/追憶のハイウェイ61
      JUGEMテーマ:音楽

      「ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム」の路線を推し進めてフォークロックを完成させた65年の歴史的名盤。大学のバンドサークルの先輩にボッキー藤原氏というドツボのロックおやじがいたのだが、この人のマンションで夜通し酒を飲みながらいろんなロックアルバムを聴かせてもらった。そのうちワタシはカセットテープを持っていって、聴きながら録音もしてもらうようにしたのだが、そうして録音したカセットでさんざん聴いたうちの一曲が、(1)「ライク・ア・ローリング・ストーン」。キョーレツなインパクトのある名曲です。(6)「クイーン・ジェーン」は後にブルース・スプリングスティーンが歌いそうな曲調でイイのだけど、ギターのチューニングがかなり甘くないか?表題曲の(7)については、ジョージ・ハリスンの「オールド・ブラウン・シュー」がこの曲を思いっきりパクってたことに今さらながらに気付いた。ラストの「廃墟の町」は11分を超える大作だが、オブリのギターがボーカルラインともどもメランコリックな美しい曲。★★★★★
      2011.5.21 渋谷ユニオン 中古紙ジャケ 845円
      | ノガッチ | ディラン、スプリングスティーン | 00:01 | comments(1) | - | - |
      0
        ボブ・ディラン/ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム
        JUGEMテーマ:音楽

        フォークロックの幕開けとなる(8)「ミスター・タンブリン・マン」を始め、ポップでメロディアスな(2)「シー・ビロングス・トゥ・ミー」と(4)「ラブ・マイナス・ゼロ/ノー・リミット」、グルーヴィーな(3)「マギーズ・ファーム」と、名曲がズラリと並ぶ65年の大名盤。(5)「アウトロー・ブルーズ」のザクザクとしたリズムギターはもろにロック。このアルバムのベスト曲は、アコギ弾き語りながら異常にスリリングな(10)「イッツ・オールライト・マ」だろう。その緊張感あふれる7分半が終わった後に来るだけに、(11)「イッツ・オール・オーバー・ナウ、ベイビー・ブルー」が一層味わい深い。★★★★★
        2011.5.21 渋谷ユニオン 中古紙ジャケ 845円
        | ノガッチ | ディラン、スプリングスティーン | 00:03 | comments(2) | - | - |
        0
          ブルース・スプリングスティーン/THE LIVE 1975-1985
          JUGEMテーマ:音楽

          CDの容量ならば3枚で収まるところをあえてアナログと同じ5枚組にしたボックス入り紙ジャケ。400〜500人キャパのクラブでのライヴから数万人を前にしたスタジアムでのライヴまで、途中「ネブラスカ」からの曲を中心としたアコースティック・セットも挟んで一気に聴かせる3時間半。サイコーっす。ロックっす。ヒット曲満載で飽きないっす。さすが、ボスっす。でも、実はヒット曲集ならばCDよりもDVDの「Video Anthology 1978-2000」がオススメっす。色々なステージ映像を組み合わせた「Born To Run」のビデオクリップは、生きる勇気を与えられるような素晴らしさで、特にスタジアムを埋める数万人がウェーブするクライマックスシーンは涙が出るほどに感動的っす。
          このアルバムが出た前年の1985年の4月には「ボーン・イン・ザUSA」の大ヒットを引っ提げての初来日公演があり、ワタシも行って燃えたっす。そんでもって皮ジャンとジージャンの重ね着を真似したけど、この冬は久々に重ね着してみようかな(カミさんはゼッタイ反対するな)。★★★★★
          2010.6.19 渋谷ユニオン 中古紙ジャケ5枚組 2,268円
           
          | ノガッチ | ディラン、スプリングスティーン | 23:20 | comments(3) | - | - |
          0
            ボブ・ディラン/地下室、偉大なる復活
            JUGEMテーマ:音楽

            「地下室」は66年のオートバイ事故以後、ディランがウッドストックに隠遁し、後日有名になるビッグ・ピンクと呼ばれる納屋でザ・バンドと共にひがな録音した音源集。このアルバムに関してレコードコレクターズ誌で特集が組まれたほどで歴史的な意義は大きいらしいが、ディラン・マニアでないワタシにとっては、まあそんなに繰り返し聴くアルバムという感じでもないな。
            「偉大〜」はザ・バンドを従えた74年の復活ライブ。「復活」の意味は66年のオートバイ事故以来、初の本格的なツアーだから。全21曲中ザ・バンドだけの演奏が8曲あって両者の大ヒットパレード状態。ディラン本人は、このツアーでは自らボブ・ディランを演じただけだ、と語っており、そういう意味でアルバムの評価は高くないようだが、激しくロックするディランとザ・バンドとのステージングは純粋に楽しめる。テンポの早い「見張り塔からずっと」はレヴォン・ヘルムのドラムがスットコドッコイな感じがして、これはちょっとカンベン。ベストは「ライク・ア・ローリング・ストーン」か。順序が逆だけど、この歌と演奏はブルース・スプリングスティーン&Eストリート・バンドみたいだ。ザ・バンドに関しては1-「オールド・ディキシー・ダウン」が最も気に入った。ちなみに原題の"Before The Flood"は「ノアの洪水以前に」「大昔に」という意味だがどういう含意だろうか?
            「地下室」★★★2009年6月20日 新宿レコファン、「偉大〜」★★★★★2009年5月30日 渋谷レコファン、両者とも新品紙ジャケ2枚組 各2,535円 11%引き。
             
            | ノガッチ | ディラン、スプリングスティーン | 00:33 | comments(1) | - | - |
            0
              ブルース・スプリングスティーン/マジック
              JUGEMテーマ:音楽

              ワタシにしてはとても珍しく新録を購入(とはいっても07年盤だが)。このCDが発売された時に、昔のブルースが戻ってきたかのよう云々、ということでいくつか立ち読みしたロック雑誌でいずれも高い評価だったことを思い出す。同様のことはオビにもこう書かれている。「みんなが待ち焦がれていた、メジャーコード全開のストレート・アヘッドなロック・アルバム!そして、初期のレコードのようなポップで、ロマンティックなメロディアスな楽曲の数々」。さて実際は如何に。,海宗峺鋲箸離瓮奪察璽検廚澆燭い福△笋箘鼎瓩龍覆世韻鼻↓△らはいい曲ばかり。△論里離屮襦璽硬80%でで100%。きΔ魯蹈ぁΕービソン的なグッド・タイミーな甘酸っぱい佳曲。しかしブルースもこの時58歳。一見、昔に戻った風の歌を歌ってもやはり20代、30代の頃とは、歌から立ちのぼる疾走感、焦燥感、孤独感といった感覚が違う。「明日なき暴走」はもうしていなくて、むしろ地面にしっかりと足を付けた王道ロックに聞こえる。だからこのアルバムにマジックは感じられなかった。まあブルースだから評価のバーが高くなっているという面はあるけどね。★★★
              2009.1.10 新宿ユニオン 中古紙ジャケ 1,008円 
              | ノガッチ | ディラン、スプリングスティーン | 00:17 | comments(0) | - | - |
              0
                ブルース・スプリングスティーン/闇に吠える街
                JUGEMテーマ:音楽

                このジャケのスプリングスティーンはイイ顔してるよね。これだけで紙ジャケ買いの価値ありだな。 屮丱奪疋薀鵐鼻廚亙垢たびに佐野元春が思い浮かぶ。ヘビーな△呂海離▲襯丱爐罵0豢貅蠅紛福「サムシング・イン・ザ・ナイト」のイントロこそ夜明け前の街で吠える、という感じで深い印象を残す。ぁ屮ャンディーズ・ルーム」は疾走感あふれる。ァ屮譟璽轡鵐亜Εぅ鵝Ε供Ε好肇蝓璽函廚楼貪召靴董⊥遒澆襯丱蕁璽匹量抄福B面は有名曲Α屮廛蹈潺好函Ε薀鵐鼻廚濃呂泙蝓↓А屮侫.トリー」はバラードの小品。─屮好肇蝓璽函Εブ・ファイヤー」はちょっと肩に力が入りすぎかな。「暗闇へ突走れ」はEストリート・バンドらしい曲。表題曲のもドラマチックにキメようとし過ぎの感じが無きにしもあらず。いちいち曲名を挙げたのは曲名が股イイから。★★★★
                12月31日 新宿ユニオン 中古紙ジャケ 945円
                | ノガッチ | ディラン、スプリングスティーン | 00:31 | comments(2) | - | - |
                0
                  ブルース・スプリングスティーン/アズベリー・パークからの挨拶状

                  スプリングスティーンって、そもそも名前からしてカッコいいよな、と思っていたらスルドイ仮説がヒラめいた。"springs"は「春」「泉」「バネ」などの意味で、つまりは春になって草木が萌え出ずる様子を指す言葉だ。"teen"は「十代の若者」のことだから、「スプリングステーン」を日本語にすれば「萌え十代」となる。スプリングスティーンがアツく歌う青春の歌が広く共感を得た背景には、名前が「ブルース・萌え十代」だったことが少なからぬ役割を果たしたのではないか、というのがその仮説だ。しかしその後、「若人あきら」がその名前ゆえにヤングの間で人気だったかどうか、という命題を考えるに至り、残念ながらこの革新的な「ブルース・萌え十代」仮説は取り下げた方が良さそうだとの結論に達した。
                  ところでこれはスプリングスティーンのデビュー盤。光る曲もあるけどまだ発展途上ですな(当たり前か)。★★★
                  6月28日 渋谷ユニオン 未開封中古紙ジャケ 1,080円 43%引き
                  JUGEMテーマ:音楽


                  | ノガッチ | ディラン、スプリングスティーン | 00:00 | comments(1) | - | - |
                  0
                    ブルース・スプリングスティーン/ボーン・イン・ザUSA

                    通常プラケース盤からの買い替え。このアルバムからは「ダンシング・イン・ザ・ダーク」を始め7曲がシングルカットされて全てトップ10にランクインしたそうで、これは「スリラー」に並ぶ成績とのことです。でもワタシが最も好きなのはシングルカットされなかったА屮痢次Ε汽譽鵐澄次廖↓─屮椒咫次Ε検璽鵝廚搬海2曲。2曲とも胸キュンの青春モノでイイんだな。
                    ところで昨年のレココレの60、70、80年代それぞれのロックベスト100枚という企画。あのアルバムが入っているとかいないとかで意見や文句の投書が編集部に沢山来たそうですが、このメガヒットアルバム(全世界で2000万枚売れたそうな)が80年代のベスト100に入っていないというのもヒドイぢゃないか。「スリラー」も「パープル・レイン」もランクインしているのに。ワタシが何度も嘆いたようにスプリングスティーン人気も下がっちゃったもんですね。そもそもこの中古紙ジャケ、送料除くで800円と激安だもんね。★★★★★
                    12月23日 musicField(オークションセンター) 中古紙ジャケ 875円
                    JUGEMテーマ:音楽


                    | ノガッチ | ディラン、スプリングスティーン | 10:13 | comments(5) | - | - |
                    0
                      ボブ・ディラン/バイオグラフ

                      最新の3枚組ベストが出たのでこのボックスの価値も下がったかなという感じもしたけど、アマゾンの在庫処分セールで定価の4割引となれば買わない手は無いでしょう。内容は未発表テイクを散りばめたベストヒット曲集だから文句なし。なぜあの曲が入ってないの?という面はあるけれど、ディランほどのキャリアを3枚にまとめようとすれば、そういうのも仕方がない。ちょうど「ディランを聴け」という文庫本を図書館から借りてきて、これが600ページもあって1曲1テイク毎に1ページを割いて解説しているのを読みながらCDを聴きました。日本語翻訳されたブックレットは充実しているけれど、英文のオリジナルブックレットが付いていない。まあ英文は付いていても読まないから実害は無いけど、こういうのは珍しいですね。
                      ★★★★★
                      12月21日 アマゾン 国内新品3枚組ボックス 3,402円 40%引き 
                      JUGEMテーマ:音楽


                      | ノガッチ | ディラン、スプリングスティーン | 09:31 | comments(1) | - | - |
                      CALENDAR
                      SMTWTFS
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>
                      PR
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENTS
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      このページの先頭へ