ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
0
    Stanley Clark/I Wanna Play For You
    iwannaplay.jpg
    オリジナルの2枚組LPは聴いたことがないのですが、HMVとかの投稿を読むと全曲収録ではないらしく、エンディングが短くなっている曲もあるらしい1枚ものCD。でもCDのトータル収録時間は65分丁度なので全曲入れようとしたら入ったのではないかという感じです。
    半分がライブだとは知りませんでしたが、スタジオ録音はほとんど聴く価値なし。かろうじて聴く価値があるのは有名曲「ジャマイカン・ボーイ」でのジェフ・ベックと、クラークがどうでもいいボーカルを取る曲でさすがのオブリを入れるスタン・ゲッツのみ。それに比べてライブは楽しい。「ロックンロール・ジェリー」といい「マイ・グレイテスト・ヒッツ」といい(それにジャマイカン・ボーイも)、全部「スクール・デイズ」で使ったメロディーの焼き直しにすぎず、その情けなさがヒット曲を1曲しか持たない演歌歌手がドサまわりしているような感じである意味楽しい。★★

    | | フュージョン(ベース) | 19:28 | comments(2) | - | - |
    0
      Marcus Miller / In Concert
      marcusmiller.jpg
      アルバム「ザ・キング・イズ・ゴ−ン」を出した時のドイツのTV放送用ライブ。全6曲。ベースソロがドッサリ。"Ju Ju"という曲がとても好きです。でも結構ラフなところがあるのでスタジオ盤の方がいいです。saxのケニー・ギャレットってマイルスの自叙伝でマイルスがえらく誉めてたけど、ぜんぜん良いと思えないんですけど。それからkeyのバーナード・ライト。いくらカジュアルといってもステージ衣装が白のランニングシャツというのはいかがなものか。それからdsのプージー・ベル。この「プージー」っていうヘンテコな名前がどうも好きになれませんね。ところでマーカス・ミラーってリズムを取る体の動かし方とか、表情とかトビに似てると思う、といったらトビが増長してしまうか?★★★
      7月16日 渋谷HMV 輸入新品DVD 1,649円
      | | フュージョン(ベース) | 13:22 | comments(1) | - | - |
      0
        Marcus Miler/Silver Rain
        JUGEMテーマ:音楽
        marcus.jpg
        アマゾンのユーザーレビューで賛否両論のマーカス・ミラーの新譜。「あの」音でベースを弾きまくるのは良いのですが、曲の出来は「ザ・キング・イズ・ゴーン」という10年以上前のアルバムの方が良いと思います。そのアルバムもこれも時間とカネをかけて丁寧に作っている印象は受けるけど、暗いんだな。ちょっと「ゲージツ」とか何とかを気にしすぎちゃうかな。パーティー用の能天気な明るいアルバムを作ってくれればいいのに。ところで表題曲はなんとクラプトンがリードボーカル&ギターソロ(ソロは10秒くらいしかないけど)!岡野、この1曲のために買わなきゃ!きっと後悔すると思うけど。
        2005.6.7 アマゾン 輸入新品 1,580円
        | | フュージョン(ベース) | 12:42 | comments(7) | - | - |
        CALENDAR
        SMTWTFS
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        MOBILE
        qrcode
        LINKS
        PROFILE
        このページの先頭へ