ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
0
    イリュージョン・フィーチャリング・ライモン・ウィルソン/ショウ・アンド・テル
    JUGEMテーマ:音楽

    ファーストの「オール・トイズ・ブレイク」が「USブラック・ディスク・ガイド」に選出されている3人組の82年セカンド。これはダメですね。いくらウィルソンのディープなボーカルが魅力的といっても曲が良くなくては聴いていられない。(1)は平均的なファンク。バニー・ウォーレルがシンセを弾くP-Funkな(2)もスルー。ようやくボーカル・グループらしいバラードが(3)で聴けるが、メロディーにフックが無い。表題曲の(4)とAOR感覚のあるミディアムの(5)の2曲がこのアルバムの全て。(6)は解説書でも触れられている通りマイケル・ジャクソンを意識したようなダンス・ナンバー。(7)もスルー。ファンクの(9)は論外。★★
    2010.7.18 HMV 国内新品SHCD 2,100円 定価
    | ノガッチ | ソウル80年代ボーカルグループ | 22:03 | comments(1) | - | - |
    0
      7th Wonder / Words Don't Say Enough + Thunder
      JUGEMテーマ:音楽

      78年デビュー盤と80年サードの2イン1。彼らはアラバマ出身の9人編成のボーカル=インストゥルメンタル・バンドだが、女性を含む実力派3人のボーカリストを擁しているのが特徴。ジャケのイラストが思いっきりエジプトしているから、アース、ウィンド&ファイヤーもどきかと思いきや、全くさにあらず。ファーストアルバムでは(1)のみがファンクだがこれも南部臭いもの。表題曲の(5)はスウィート・グループも真っ青だし、(7)はサザン・ソウルだし、軽快なミディアムもあって、ボーカル・グループのアルバムとして聴ける。とりわけ(3)"We Are So In Love"のスウィートさは絶品。ファーストは捨て曲無しの名盤。それに比べてセカンドは、モロにEW&F風な曲があったりして、ボーカルの比重が下がった分魅力が落ちたが、それでも全体的なレベルは高い。しかしファーストと違うのは捨て曲が2曲あること。それは、曲自体は悪くないが違和感あり過ぎのラップスティール入りカントリーバラードの(11)と、16を刻むハイハットが情けないディスコ曲の(12)。★★★★
      2010.7.1 HMV 輸入新品 1,500円
      | ノガッチ | ソウル80年代ボーカルグループ | 22:03 | comments(1) | - | - |
      0
        Four Tops / Something To Remember: The Casablanca Sessions
        JUGEMテーマ:音楽

        カサブランカ・レーベルに残した81年「Tonight」と82年「One More Mountain」の2イン1。(1)"When She Was My Girl"はR&Bチャート首位に立ち、フォー・トップッスの見事なカムバックヒットとなった。(2)"Don't Walk Away"は底抜けに明るいダンサーで、スピナーズの"Working My Way Back To You"をホーフツさせる名曲。(4)"Who's Right, Who's Wrong"はワタシとしては「カジノ・ライツ」というモントルー・ジャズ・フェスのライブアルバムでアル・ジャロウとランディ・クロフォードがデュエットしたバージョンを聴き親しんできたが、作曲者がケニー・ロギンスだとは初めて知った。ロギンスはボーカリストとしては好きになれないけど、この曲といい「ある愚か者の場合」といい、良い曲を書く人だねえ。以下も良い曲ばかりで、「Tonight」は、さすが「USブラック・ディスクガイド」選出盤だけのことはある。アルバム「One More〜」は前作には及ばないが、なかなかの出来であることには違いない。(13)"I Believe In You And Me"はホイットニー・ヒューストンがカバーした。2枚のアルバムともに堂々のバラードで締め。オススメ。★★★★★
        2010.4.24 新宿ユニオン 輸入新品 1,200円
        | ノガッチ | ソウル80年代ボーカルグループ | 20:23 | comments(3) | - | - |
        0
          Positive Express / Changin' Times
          JUGEMテーマ:音楽

          このジャケは見覚えがあるなあ、と思って購入したらシマった!海賊盤だった!しかし内容はすこぶる良い。テナー♂とファルセット♂と♀の3人組による80年盤で、プロデューサーにMr.Luckyことジョージ・カー、エグゼクティブ・プロデューサーにシルビア、バックはレジー・グリフィンとベイビーフェイスがいたバンド、REDD HOTT。まずはモーメンツのカバー(1)"Not On The Outside"で女声が先発し、すぐにハイテナーの男声が"from my head to my toe"と声を張り上げるところでノックアウト級の魅力。タイトルがスゴい(2)"Love Injection"はディスコだが、後半転調を繰り返しカッコいいホーンが入るところはさすがジョージ・カー。ピーボ・ブライソンとロバート・フラックがデュエットしそうなバラードの(5)がこのアルバムの2番目の聴きどころ。軽いディスコの(6)、70年代スウィートグループ的な色合いが濃い(7)"What A Shame"ともに水準が高い。★★★★☆
          2010.1.5 タワレコ渋谷 輸入新品 200円
          | ノガッチ | ソウル80年代ボーカルグループ | 20:06 | comments(1) | - | - |
          0
            Meadows/Meadows
            JUGEMテーマ:音楽
             
            ブリオ中井氏がソウル・ブルースのアナログを計605タイトル処分しようとしたら、思いのほか査定額が低かったので、その5割増で買い取らせていただいた計17タイトルを紹介していきましょう。
            これはウィルソン・メドウズらの3兄弟が81年にブラッド・シャピロのプロデュース、マッスル・ショールズ録音で出した81年盤。「USブラック・ディスク・ガイド」の評文は褒めているのかけなしているのかよくワカラナイのだが、実際聴いてみるとこれはイイです。81年作ということでスウィートソウルではなくてモダンなボーカルグループ然としている。裏ジャケに掲載された写真を見ても3兄弟は結構なオッサンだが、ウィルソンのリード・ボーカルがディープなだけでなくしなやかさも持ち合わせているのが本盤の最大の魅力。A´△ベスト。AOR的なリオン・ウェア作のB△皀ぅぁCD化を期待したい1枚。★★★★
            ところで、ジャケの写真を今回初めて自分でデジカメで撮りました。画像ファイルの圧縮方法を知ったのでやってみたのですが、これ用に固定した台でもセットしないとちゃんとした写真を撮るのは難しいものですね。
            2009.4.12 BRIO中井氏より購入 中古輸入LP 300円 
            | ノガッチ | ソウル80年代ボーカルグループ | 23:33 | comments(2) | - | - |
            0
              Temptations / To Be Continued
              JUGEMテーマ:音楽

              輸入盤がとても安い86年作。前作「タッチ・ミー」より遥かに良く、その前の傑作「トゥルーリー・フォー・ユー」に迫る力作。 屮譽妊・ソウル」は80年代ソウル屈指の名曲。△狼佞80年代の悪い面が集約されたような曲でパス。表題曲のはアリ・オリの熱唱が光る。い魯咫璽繊Ε潺紂璽献奪、イJames Cleveland率いるクワイアー付きだけどメロディーがイマイチ。そもそもボーカルグループがクワイアーを起用するというのはいかがなものか。Δ魯謄鵐廛垢蕕靴ぅ侫.鵐、Г魯蹈鵝Ε織ぅ愁鵑しっとり歌い上げる、┐魯汽鵐肇蕕料淨曲、メルビン・フランクリンがリードので一息ついて、オーラスのはまたアリ・オリ節が堪能できる佳曲。この内容でこの値段は安いからオススメ。★★★★
              9月18日 アマゾン 輸入新品 762円
               
              | ノガッチ | ソウル80年代ボーカルグループ | 10:05 | comments(1) | - | - |
              0
                ラブスミス/ラブスミス

                ジャケのデザインも素晴らしいスウィート名盤「アンダー・マイ・ウィングス」で有名なスミス・コネクションがモータウンと契約して名前を変えて再デビューした81年盤。LPではA、B面のトップを飾っていた´Δ離瀬鵐好淵鵐弌爾素晴らしい!2曲ともマイケル・ジャクソン「今夜はドント・ストップ」とそっくりの音作りで、アレンジが滅法カッコよくてリズムの懐が深い。この辺はマイケルの兄、ジャーメインがエグゼクティブ・プロデューサを務めている関係だろうか。とにかく,郎までこれを知らなかったことが悔やまれるほどだ。そしてスウィート・ファン向けには春風ナンバーイ肇丱蕁璽匹劉が強力。しかし冷静になって聞き返すとイマイチな曲もあり、は下世話、い鉢Г魯疋薀泪船奪さを狙いすぎて、特にい禄侏茲琉いAORの如し。とはいえ´Δ鉢キは強力にオススメしたい。★★★★
                8月9日 FlapNotes 国内新品 1,530円 15%引き
                JUGEMテーマ:音楽


                | ノガッチ | ソウル80年代ボーカルグループ | 00:31 | comments(0) | - | - |
                0
                  テンプテーションズ/タッチ・ミー

                  アリ・オリが歌だけでなく作曲、演奏、プロデュースと大活躍の85年盤。アリ・オリが歌えば素晴らしいのは決まっているので、あとは楽曲をどう料理するか。まずはアリ・オリが作曲、アレンジした´△素晴らしい出来。アルフィーという女性ボーカルをゲストに招いたΔ魯好Εート&ドラマチックなバラードだが、ちょっと形式的すぎるかなと思ったところにアリ・オリの声が響くと一気に世界が広がるのはサスガ。しかしこれら3曲以外は落ちる。Bruce Miller & Russ TerranaというコンビがプロデューサーのГ歪阿い討い蕕譴覆い曚匹鵬疾は叩マーカス・ミラーがプロデュースしたき┐魯侫帖爾僚侏茵も可もなく不可もなし。ということでアリ・オリは本領発揮だがアルバムの完成度は前作に比べてかなり落ちる。★★★
                  8月9日 FlapNotes 国内新品 1,530円 15%引き
                  JUGEMテーマ:音楽


                  | ノガッチ | ソウル80年代ボーカルグループ | 00:33 | comments(0) | - | - |
                  0
                    Moods / Moods

                    有名なレア盤で「USブラック・ディスク・ガイド」の究極のレア盤コーナーでも紹介されたセントルイスの6人組による78年盤。スカスカと言ったら失礼だけどまあ6人もいる割りには重厚でないコーラス。ドラマチックスあたりを目指していたグループなのでしょうか。ベストはい如地の部分が文句無しのスウィート・ソウル調なんだけどサビが全然スウィートでないのが残念な3.5星曲。全般的にレアという以上の価値は無い。★★
                    9月22日 渋谷ユニオン 未開封中古紙ジャケ 1,190円
                    JUGEMテーマ:音楽


                    | ノガッチ | ソウル80年代ボーカルグループ | 07:42 | comments(0) | - | - |
                    CALENDAR
                    SMTWTFS
                     123456
                    78910111213
                    14151617181920
                    21222324252627
                    28293031   
                    << July 2019 >>
                    PR
                    SELECTED ENTRIES
                    CATEGORIES
                    ARCHIVES
                    RECENT COMMENTS
                    MOBILE
                    qrcode
                    LINKS
                    PROFILE
                    このページの先頭へ