ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< マイケル・ワイコフ/ラヴ・コンカーズ・オール | main | V.A./South Side Soul Survey >>
0
    Dave Weckl / Perpetual Motion

    2002年盤。前にも書いたけど、デイヴ・ウェックルのアルバムは楽しい。ウェックルがあの手この手のドラミングを繰り出すので飽きが来ないから、というのが第一の理由だけど、曲自体もヘンに難しくなくてイイ。,らしてドラムソロ2回入りのうえ、得意のds、perの一人同時演奏。クレジットにもきちんと"drums & percussions all at once"と書いてある。他にもっとperが入る曲があって、え〜!これも同時演奏か!、と思ったらさすがに"all at once"のクレジットがありませんでした。どの曲もスーパーテク満載ですが、´Лが印象に強く残りました。とりわけラストのラテン・フュージョンのドラムが圧巻。
    リトナーはスムース・ジャズ、カールトンはブルース、ディメオラはアコースティック、ベンソンは歌もの、トロペイはジャズ、という具合にフュージョンの最盛期を支えた人たちが昔ながらのフュージョンを演らなくなってしまった今、デイブ・ウェックル・バンドこそが王道フュージョンです(ちなみに国内なら松原正樹)。★★★★
    3月1日 新宿ユニオン 中古輸入 756円
    JUGEMテーマ:音楽


    | ノガッチ | フュージョン(ドラム) | 09:19 | comments(3) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 09:19 | - | - | - |
      ブルラリの名ベーシストでんがな!!
      | t-vaughanのtはツタヤのt | 2008/04/27 8:02 PM |
      え”?喜多さんのHPに記事を書いた「西東京さん」ってキミの知り合いなのか?「西東京さん」って一体誰だろうと思っていたのだが。
      | ノガッチ | 2008/04/27 7:18 PM |
      いいですよね。私はこのベースも好きです。発売時に買ってそのまま佐野んちで西東京さんと楽しみました。懐かしい…(新井薬師含め…)
      発売は2002年で、この後のCDは聞いていませんが、いまでもコレをやっているのでしょうか??
      | t-vaughanのtはツタヤのt | 2008/04/26 7:44 PM |









      CALENDAR
      SMTWTFS
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ