ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< James "D-Train" Williams/In Your Eyes | main | ジェイムズ・カー/90年代ゴールドワックス&ソウルトラックス・レコーディングス >>
0
    Stanley Clarke/same

    ヤン・ハマーkey、ビル・コナーズg、トニー・ウィリアムスdsを従えたクラークのソロ2作目。トニーが主役か?というほどに叩きまくって目だってます。トニーはライフタイムよりもこちらの方がずっといいです。ライフタイムはなにしろ曲が良くない。だからといってこのアルバムの曲がキャッチーなメロディーや気の利いたコードチェンジのある素晴らしい楽曲かというとそんなことはゼンゼン無いのですが...クラークの作曲の引き出しには「スクール・デイズ」しかないのでは、というのは本作も同様で後にスクール・デイズに使われるようなフレーズがあちらこちらに顔を出します。で何がこのアルバムで良いかというとトニーのドラムもさることながら、ソロのバックで音がスカスカになっても本人達は気にしていなさそうなナマナマしさというか、商業主義に犯されていない感じがするところ。クラークが歌う小品の△肇▲魁璽好謄ック・ベース・ソロのイ箸い主役が一番目立つ曲が一番タイクツ。74年作。★★★☆
    3月21日 渋谷ユニオン 輸入新品 851円 
    | ノガッチ | フュージョン(ベース) | 06:28 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 06:28 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ