ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< Hunt's Determination Band / This Is Determination Problems | main | マイルス・デイヴィス/アンド・ザ・モダン・ジャズ・オールスターズ >>
0
    CDチェック法
    レコ屋でのCDの並び方には背中が並んでいるのと、ジャケが手前を向いていて手前にパタパタと倒す方式のがありますね。パタパタ倒し方式では見終わったら手前に倒れたCDを元の立った状態に戻すのがマナーです。しかし1列見終わった時点でヨッコラセ、と元に戻すのは面倒であるのと同時に時間のロスになります。ですからCD棚が腰の高さの場合には腹で押し戻しますが、これは若者にはなかなか難しい技です。CD棚が腰よりも高い場合には、手前に倒したCDをいったん袖で受け止め、その列を見終わったら腕を前にグイッと押し出して元に戻します。これは「袖返し」と呼ばれる技法ですが、普通の長袖シャツだとCDの重みに耐えられないので厚手のコ−トとかを着ている時でないと使えません。したがってこれは冬場にしか見かけない技法です。両手を使って2列同時にチェックする人もいますが、このような人を観察してみると視線移動に時間がかかって結局1列ずつチェックした場合よりも時間がかかっています。ですから両手2列並行チェック法よりも1列ずつをより早く見極められるように、つまりは基本に忠実に実施することを推薦します。ワタシの場合どうかといいますと、1枚ずつ見るのが面倒なので1列まとめてガバッと前に倒して背中の文字を読むようにしています。
    ところで中古や輸入盤も扱うレコ屋で新品のCDを買う場合に忘れてはならない鉄則があります。それは買おうとするCDが複数並んでいる場合。お目当ての品を1枚抜き取ってそのままレジに持っていっていませんか?こういう店の場合は未開封中古や値札の付け間違いとかで安い商品が混ざっているケースがあるので同じCDでも全部の値札をチェックしなければなりません。以前紹介したマーカス・ミラーのライヴDVDなぞはこのパターンで、最初手にしたよりも安い値札のついているブツを見つけた時には安堵に胸をなでおろしたものでした。
    | | レコ買い道 | 00:12 | comments(1) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 00:12 | - | - | - |
      ただの思いつきですが、どこかのお店で、師匠がCDやらLPを、その黄金の手首を駆使して検索しているシーンを撮影し、動画に解説付きで、皆様に広く公開しましょうか? -----
      | くいだおれ | 2006/10/30 9:04 AM |









      CALENDAR
      SMTWTFS
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ