ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< 山岸潤史/オール・ザ・セイム | main | ジェームズ・ブラウン/ジェームス・ブラウン・トーキョー・ライヴ >>
0
    ブレンダ・ラッセル/ラヴ・ライフ

    JUGEMテーマ:音楽

    ソングライターとしても活躍した女性R&Bシンガーが1981年にリリースした2作目。バックはジェフ・ポーカロ(ds)エイブ・ラボリエル(b)ニール・ラーセン(key)ディーン・パークス(g)が固め、曲によってスティーヴ・ルカサー(g)バジー・フェイトン(g)ドン・グルーシン(key)などが参加するという豪華版。ルカサーは標題曲の(1)と(5)「センシティブ・マン」で短いソロを弾き、(10)「サンキュー」ではフェイトンとソロを弾き合うというタマらない場面もある。曲は全てブレンダのペンによるもので、捨て曲無しだが、中でも(4)「ラッキー」がベスト・チューン。さらにバックの演奏が素晴らしく、特にポーカロのドラミングが全編聴き物で、デヴィッド・フォスター的なミディアム・ファンクの(6)「ミステリアス」はポーカロのベスト・プレイの一つに挙げても良いのではないだろうか。また(1)や(4)でのパークスのリズム・ギターも聴き逃がせない。★★★★
    2019.5.5 アマゾン 国内新品 753円 30%引き
     

    | ノガッチ | AOR | 18:56 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 18:56 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ