ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< Jackson Browne / Solo Acoustic Vol.1&2 | main | Eddie Money / The Best Of >>
0
    Larry Carlton / Plays The Sound Of Philadelphia

    JUGEMテーマ:音楽

    何かの曲を聴いていて「カールトンの歌伴は最高だなあ」と思った時に、2010年のリリース当時は全くスルーしたこのフィラデルフィア・ソウルのカバー集の存在をふと思い出した。こんな歌心溢れるギターなんだから伴奏だけじゃなくて、美メロのフィリー・ソウルをメインで弾かせたらさぞかし素晴らしいことになるんじゃないか、と思い急いで入手した。全11曲で、取り上げられた楽曲はスピナーズ、ハロルド・メルヴィン&ブルーノーツ、スタイリスティクス、オージェイスなど保証付きの美メロ曲たち。2曲はボーカル入りでビル・ラバウンティ(!)が歌う。アルバムの出来は悪くない。カールトンのプレイも流石だ。しかし、ボーカルで聴き馴染んだメロディーを楽器で演奏するとどうしてもスムース・ジャズっぽさが漂う。なかなかその辺のバランスの取り方が難しいなと感じました。★★★☆
    2019.3.8 HMV 輸入新品 1,419円

    | ノガッチ | フュージョン(ギター) | 21:58 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 21:58 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ