ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< マイケル・ウルバニアク/エクスタシー | main | ハロルド・ヴィック/アフター・ザ・ダンス >>
0
    スティーヴ・ギブ/モノクローム

    JUGEMテーマ:音楽

    田中康夫の『なんとなくクリスタル』のサウンドトラック盤(1981年)にとってもセンチメンタルなバラード(3)「Tell Me That You Love Me」が収録されて注目されたカントリー・ポップス路線のシンガー・ソングライター、スティーヴ・ギブが1979年に発表したデビュー作(唯一のアルバム?)。内容は甘〜いスロー中心でAORというよりも、バリー・マニロウとかのMiddle Of the Roadのポピュラーという感じ。(1)「She Believes In Me」は78年にケニー・ロジャースが歌って全米5位を記録した曲のセルフカバー。他の曲もいろいろな人にカバーされたようで、全体的に曲の質が高いのは、後に自身のアルバムを何枚もリリースするランディ・グッドラムが半数以上の曲で作曲に協力しているためか。ワタシにとってのベストは(6)「Don't Blame It On Love」で、これは甘すぎるバラードではなく軽快なミッド・テンポの曲。1曲だけディスコ・ナンバーで時流に色目を使っているのはイタダケない。ちょっと甘すぎるものの『掘り出し物』と言って良いくらいの良質なアルバム。★★★★
    2019.2.2 芽瑠璃堂 新品紙ジャケ 868円 15%引き

    | ノガッチ | AOR | 18:44 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 18:44 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ