ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< ラリー・リー/ロンリー・フリーウェイ | main | スティーヴ・ギブ/モノクローム >>
0
    マイケル・ウルバニアク/エクスタシー

    JUGEMテーマ:音楽

    今年のレコダイ『お下劣ジャケ賞』間違い無しのこのアルバムは、ポーランドのジャズ・ヴァイオリニスト、マイケル・ウルバニアクが78年にリリースしたもの。フュージョンを期待して買ったのだが、全9曲中6曲がボーカル入りのブギー/ファンク・アルバムだった。プロデュースはウルバニアク本人だが、ジョージ・デュークのようなキッチリとしたサウンドメイクはレア・グルーヴ〜モダン・ソウル・ファン向き。バックを務めるのはバーナード・パーディー(ds)ケニー・カークランド(key)以外に有名どころはいないが、ピー・ウィー・フォードという初めて聞く名前のベーシストの、アルフォンソ・ジョンソンとバイロン・ミラーを足して2で割ったようなゴリゴリ&ブリブリしたプレイが超強力だ。しかし内容以前に、クリンク・レコードから紙ジャケ再発されたこのCDは盤起こしで音が悪い。★★☆
    2019.2.2 芽瑠璃堂 新品紙ジャケ 868円 15%引き

    | ノガッチ | ファンク・ディスコ・ダンス | 22:13 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 22:13 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ