ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< TRIX/FORTUNE | main | アンジェラ・ボフィル/サムシング・アバウト・ユー >>
0
    V.A. / Seafaring Strangers

    JUGEMテーマ:音楽

    今「ヨット・ロック」というジャンルがキテいるらしく、ミュージック・マガジン誌が先月号で特集している。それが一体どういうものかを説明するために、音楽評論家の金澤寿和氏のウェブ・サイトから引用させてもらうと「もともとヨット・ロックは、AORに惹かれながらも、その軽さを批判・嘲笑するモノとして生まれている。具体的には、米国のネット・チャンネル101で 2005年から制作・放映されていた短編コメディが発信元。デッチ上げの再現ドラマでAOR名曲の誕生秘話を描くというのが、その内容だった。ところがそれが好評を呼んで、次第に音楽ファンに広まっていったのだ」。偏執狂的なコンピアルバムを次々とリリースする米NumeroによるこのCDのタイトルは金澤氏が言及しているTV番組のタイトル。ヨット・ロックとは「ヨットの上で聴くようなAOR」かと思ったが、このCDを聴く限りどうも違う。このCDの楽曲にはクリスタル(死語)な雰囲気は殆ど無く、もっと密室的だったりフォークぽかったりで、およそ夏の海をヨットで駆けるイメージはない。収録されたのはネッド・ドヒニーを除いては知らない人ばかりだが、ステップス、ポール・スカイランド、ロブ・ガルブレイス、キャニオン、チャック・センリック、ルディー・ノーマンといった人達は印象に残った。しかし全体としてマニアック過ぎる。48ページのブックレット付き。★★☆
    2018.9.13 HMV 輸入新品 2,179円

    | ノガッチ | AOR | 21:29 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 21:29 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ