ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< ウィリアム・イートン/ストラグル・ベイビー | main | Donny Hathaway / Never My Love; The Anthology >>
0
    V.A./EVERYBODY FUSION! 2 The Best Fusion of Warner Days

    JUGEMテーマ:音楽

    また出た、タワレコ企画によるフュージョンのコンピで今回はワーナー音源の第2弾で、来同様2枚組み1,500円、音源は24ビット・デジタル・リマスタリング、各ディスク収録時間70分超、曲数はいつもより1曲多い31曲。看板アーティストはスタッフ、グローバー・ワシントン・Jr、ラリー・カールトンなど。ちょうど今月のレココレでトミー・リピューマが特集されているが、このCDでもスタッフ、ラーソン・フェイトン・バンド、ジョー・サンプル、マイケル・フランクスの曲はリピューマがプロデュースした曲だ。フュージョン・ファンを増やすために、より聴きやすいボーカル曲を収録したのだと思うが、それにしても31曲中10曲がボーカル曲というのは多すぎるし、クリストファー・クロスの「セイリング」やロビー・デュプリーの「ふたりだけの夜」なんかはAORの名曲ではあるけれど、フュージョンとは言えない。というわけで今回の選曲はイマイチ。★★★☆
    2018.11.22 国内新品2枚組 1,620円 定価

    | ノガッチ | フュージョン(その他) | 20:32 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 20:32 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ