ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< TRIX/12支フュージョン | main | メイナード・ファーガソン/プライマル・スクリーム >>
0
    フランク・ザッパ/ベイビー・スネイクス

    JUGEMテーマ:音楽

    タワーオンラインの【<怒涛のサプライズ ビューティフル・ドリーマー>空前絶後!衝撃の大特価セール】で購入。
    1977年にニューヨークのパラディアムで行われたハロウィン記念のライブパフォーマンスを中心にバックステージの様子やブルース・ビックフォードによる粘土人形アニメなども含む160分。ワタシはザッパの音楽はあまり知らないが、ここで見られるのは期待通りに、高度な音楽性を下品な言葉遊びに包んで毒をまぶした変態ロックで、客はどんどんステージに上がってくるし、ザッパは歌いながら観客とキスしているし、グチャグチャだがスゴイことだけは分かる。メンバーはテリー・ボジオ(ds,vo)、エイドリアン・ブリュー(g,vo)、パトリック・オハーン(b)など。ザッパ・バンドは多くの凄腕ミュージシャンを輩出したことで知られるが、この複雑な楽曲と変幻自在のステージングは凄腕でなければ務まらないだろう。ザンネンなのはライヴ映像の比率が、ザッパ:ブリュー:その他メンバーで、ザックリ8:1:1くらいの印象で、いろいろとやらかしているみたいなバックバンドの様子があまり映っていないこと。ブリューはアクションたっぷりな感じだし、ボジオはブリーフ一丁だし(ザッパも上半身裸)、なにせ凄腕達だからバッキングの様子をもっと見たかった。楽曲では、バンド「エンジェル」のギタリスト、パンキー・メドウスを馬鹿にした「パンキー・ウィップス」やピーター・フランプトンをおちょくった「アイム・イン・ユー」といった皮肉だっぷりな曲を含む。またビックフォードの粘土人形アニメはフリーキーの一言で、見た事が無い人には一度見ることをオススメするが、その後悪夢のように脳裏にこびりつくことになっても責任は取れません。歌詞の全訳が付いていればもっと楽しめただろう、という意味で星を半分減らして★★★★☆
    2018.7.5 タワーオンライン 国内新品DVD 1,015円 80%引き

    | ノガッチ | ロック | 20:16 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 20:16 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ