ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< ヤング・ガン・シルヴァー・フォックス/ウェスト・エンド・コースト | main | V.A./スティーヴ・ルカサー・セッション・ワークス2 >>
0
    ビリー・ハート/オシュマレ

    JUGEMテーマ:音楽

    ベテランのジャズ・ドラマーが当時の新鋭=後の大物を従えて1985年にNY録音したアルバム。その新鋭とは、スティーヴ・コールマン(as)、ブランフォード・マルサリス(ts)、ディディエ・ロックウッド(vln)、ケニー・カークランド(key)、マーク・グレイ(key)、ビル・フリゼール(g)、ケヴィン・ユーバンクス(g)。それに加えてアコースティック・ベースは大御所デイヴ・ホランド。ちなみにロックウッドはフランスのプログレ・バンド、マグマの元メンバー。グレイはブレッカー・ブラザーズ・バンド出身。「FUSION BEST COLLECTION 1000」シリーズの内の1枚としてリリースされたCDだが、全然フュージョンではない。ヤングライオン達がアツく技を競い合う様を期待したのだが、リーダーのドラムは全く16ビートのフィーリングが無いし、そもそもホランドがアコベーだし、ハッキリとしたメロディーとリズムが有るのは全8曲中3曲くらいで、他はフリーフォームな曲でとっつきにくいしで、「前衛ジャズ」と呼ぶのがふさわしくキツイ内容。中でも変態度ナンバーワンは(5)でフリゼールによるまるでテープ逆回しのような奇怪なギターソロ。一方カークランドはいつも通り端正で素晴らしい。★☆

    2018.11.10 渋谷ユニオン 国内新品 720円 33%引き

    | ノガッチ | ジャズ | 22:35 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 22:35 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ