レコダイ2018

ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
奥本亮/Solid Gold

JUGEMテーマ:音楽

タワーオンラインの【<怒涛のサプライズ ビューティフル・ドリーマー>空前絶後!衝撃の大特価セール】で購入。
ノーマン・シーフが撮影したこのジャケを見てカミさんが「何コレ?クリスタル・キング?」と訊いてきたが、違う。これは弱冠19歳でクリエイションに抜擢された、1958年生まれのキーボード・プレイヤー、奥本が1980年にリリースしたソロデビュー・アルバム。奥本は立て続けにルカサー、グレイドン、ポーカロ等豪華メンツが参加したLA録音のセカンドソロをリリースし、82年からはLAに拠点を移して、セッション・ミュージシャンとしてクラプトンやフィル・コリンズらとも共演。現在はピーボ・ブライソンらのミュージカル・ディレクターとして活躍しているそうだ。
さてロンドン録音の本作は、四人囃子の森園勝敏(g)、リチャード・ベイリー(ds)、クマ・ハラダ(b)らが参加。本人のヘタな英語による非力なボーカルの古臭いロックでツマらない。わざわざジェフ・ベック「Blow By Blow」のドラマー、ベイリーを起用した意味も感じられない。ちなみにセカンドアルバムを以前中古アナログで持っていて全く面白くないので即売却したのだが、このCDの解説書によるとそのアナログはオークションで5桁で落札されるようになっていたというから、失敗した!★
2018.7.5 タワーオンライン 新品紙ジャケ 540円 80%引き

スポンサーサイト
- | 07:43 | - | -
コメント
コメントする