ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< アート・ファーマー/ヤマ | main | TRIX / MODE >>
0
    スティング/ブリング・オン・ザ・ナイト

    JUGEMテーマ:音楽

    ソロ・デビュー作『ブルー・タートルの夢』のレコーディング・メンバーと共に行った、1985年ツアーの模様を収めるライヴ・アルバム。同名のドキュメンタリー映画は「A Band Is Born」という副題のとおり、1985年5月22日のパリ公演初日までを追ったものなのに対して、このアルバムは、その後日本とアメリカでのライブを経た10月からのヨーロッパ・ツアーで録音されたもので、バンドの一体感も完璧。メンバーはブランフォード・マルサリス(sax)、ケニー・カークランド(key)、ダリル・ジョーンズ(b)、オマー・ハキム(ds)で当時の若手精鋭ジャズメンたち。ワタシが思うにオマー・ハキムを起用した時点でこのバンドの成功は約束されたようなもので、(1)のバスドラ一発だけで強烈なグルーヴが感じられる。その表題曲(1)は12分近い長尺だが、3分に及ぶカークランドのピアノ・ソロといい、ブランフォードのラップとそれに呼応する女性コーラスといいカッコイイことこの上ない。他の曲でも(5)「世界は悲しすぎる」でテンポを倍にしてのブランフォードのソプラノ・サックス・ソロなど、超一流ミュージシャンの演奏は最高にスリリングだ。ただCDサイズだと裏ジャケに記された各曲の説明のようなものが字が小さすぎて全く読めないのが悲しい。★★★★★
    2018.6.3 HMV 新品紙ジャケSHMCD2枚組 3,206円 18%引き

    | ノガッチ | ロック | 23:44 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 23:44 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ