ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< TRIX / INDEX | main | プリズム/ライヴ・アライヴ(アブソリュートリー)エクスパンデッド・エディション >>
0
    Jeff Lynne's ELO / Wembley Or Bust

    JUGEMテーマ:音楽

    ワタシはELOのファンというわけではないが、たまたまレコ屋でこのCDがかかっているのを耳にしたらえらく盛り上がっている様子だったので、2017年6月24日英ウェンブリー・スタジアムに7万人を動員したこのライヴCD2枚組+ブルーレイを買ってみた。結果は大正解。全23曲中21曲が全英or全米でTOP40入りだそうで、ポップな曲のオンパレードは飽きることが無い。トラベリング・ウィルベリーズの「Hundle With Care」とオリヴィア・ニュートン・ジョンとの「Xanadu」も演奏される。特に印象に残ったのが79年発表の「Last Train to London」で、基本的にはディスコ曲ながらサビでフィラデルフィア・ソウルになり、最後のリフレインでシュガーベイブの「ダウンタウン」をホーフツさせる感じになる所がサイコーだ。映像はいつも通りにサングラスと髭面のジェフ・リンが身動きもせずにギターを弾いて歌うだけだが、ジーサン&バーサン(オッサン&オバサンの域を越えている)ばかりでメチャ盛り上がる客席がスゴイ。★★★★☆
    2018.1.25 アマゾン 輸入CD2枚+Blu-Ray 2,920円

    | ノガッチ | 産業ロック | 22:11 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 22:11 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ