レコダイ2018

ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
2017年を総括する!

JUGEMテーマ:音楽

発表しま〜す! 2017年は仕入れ予算を2年連続25%カットしたため総仕入れ枚数は130枚(2年前は209枚)に留まり、支出総額は142,841円となりました。平均単価は1,107円でほぼ例年並み。一方、155枚を売却しその収入が60,782円有ったので、ネットでは初めて在庫が25枚の減少に転じ、ネット投入額は82,059円で、月平均支出額は6,838円に抑制しました。ジャンル別ではロックが71枚、ソウルが10枚、ジャズ・フュージョンが37枚、ブルースが10枚、その他1枚で、前年62枚を仕入れたソウルが激減しました。仕入れ店別では1位がタワーオンラインでシェア48%、2位HMVで19%、3位ユニオンで16%、4位アマゾンで13%で、3年連続1位のHMVを抑えてタワーがトップに立ちました。それでは各賞の発表です!

 
ベスト・バイ賞
TRIX / The Best of TRIX


国内中古 高田馬場ユニオン 850円
2017年最大の収穫は元カシオペアの熊谷(ds)と元T-Squareの須藤(b)が結成したフュージョン・バンド、TRIXをとても遅ればせながら知ったこと。これは最高にイイ!笑ってしまうようなテクニックを見せ付けつつ、メロディーラインがとてもキャッチー。2017年の後半は会社に行く時にこのCD、特に1曲目の「CORE」をず〜っと聴き続けました。これ以降、TRIXのCD、DVDを着々と買い集めています。
 
ベスト・ロック賞
ジャーニー/エスケイプ35周年記念デラックス・エディション


2BSCD2+Blu-Ray アマゾン 4,874円 19%引き
アルバム「エスケイプ」のリマスターCDに、「エスケイプ・ツアー」のヒューストンでのライブをCDをDVDで同梱したスペシャル・エディション。このライブCDが内容・音質ともに素晴らしく、2017年の前半は会社に行く時に「お気に召すまま」を半年間ず〜っと聴き続けました。
 
ベスト・フュージョン賞
松原正樹/60th Birthday Live


国内2枚組 HMV 3,776円 8%引き
2017年の中盤は会社に行く時に「ヒューマンリズム」のギターソロをず〜っと聴き続けました。これはフュージョン・ギターのベスト・ソロ3本の指に入るほど素晴らしい。
 
ベスト・ブルース賞
池間克明とE-Chang Brothers / same

国内新品 タワーオンライン 259円 80%引き

35年の時を経て復活した、元早稲田大学のバンド・サークル「ロック・クライミング」にあったバンドの初録音となる6曲入りミニ・アルバム。吾妻、小出、小安田のトリプル・ギターは聴き物だが、一番最高なのは池間氏が叩きだすシカゴ・ブルースのヘヴィーなリズム。6曲入りのミニアルバム。
 
特別賞
タワーレコード・オンライン/空前絶後!衝撃の原価割れセール
7月から始まったこのセールに特別賞を授与します。50%引きは当たり前、80%引きや90%引きもザラにあるこのセールでワタシは37枚も購入した。今もこのセールは続いているので皆さん要チェックですよ。
 
これでレコダイ2017は終了。4月中旬くらいからレコダイ2018を始めますので引き続き応援ヨロシクお願いしま〜す!

スポンサーサイト
- | 10:57 | - | -
コメント
from: N.S.U.愛好家協会事務局   2018/03/28 10:56 AM

どおーーーーーーーーーーーーーーーーーーん

朝からカイて、そのあと、イッタんですか!!(ライブに)
さすがは我が局長。マスマスもって感服致しました。

五反田目黒川のマン開の桜を愛でる会(という名の単なる飲み会)の召集令状を心待ちにする男より

from: ノガッチ   2018/03/27 10:12 PM
最近は早寝早起きなので、ライヴ当日の午前中にこれをカイたのです。さすがにライヴ後の酔っ払った状態ではブログをカケません。
from: ロリーギャラガー奏法研究家協会事務局   2018/03/26 4:09 PM

どおーーーーーーーーーーーーーん

予算を25%もカットされたにも拘わらず、総仕入れ枚数が130枚とは!なんたる太っ腹!!月平均で10枚超!!!
いやぁ〜2017年も買いも買ったり。さすがは我らが局長。あっぱれなるお買いっぷりです。

その中でも、堂々の「ベスト・ロック賞」に入った(うっ)、「ジャーニー/エスケイプ35周年記念デラックス・エディション」は驚きです。
局長が、お好きだお好きだとは聞いておりましたが、まさか箱物まで買われる程お好きだったとは。さしもの箱男師匠でも手を出さないであろうジャーニーの箱物。それをためらうことなく即買い。さしずめロバートジョンソンBOXを発売日初日に2個鷲掴みで購入するのにも匹敵する大人買い。
しかも、それを半年間ず〜っとイキ、いえ、聴きっぱなし。局長のジャーニー愛の深さに改めて感服致しました。
かくいう私も、局長から拝領した「お気に召すまま」、日々クリ返し聴かせて頂いておりマス。

しかしながら、驚くのはまだ早い。ナニが驚きとイッテ、本稿の更新日です。何と、2018年3月24日(土)!?
私の記憶が正しければ、その日は、日本屈指のアダルト・ロックバンド「The OINARI 3」のスーパーライブが開催された日ではありませんか。
しかもライブ終了後は、熱狂的なファンが入り乱れる阿鼻叫喚の打上げパーティー(という名の単なる飲み会)も行われた由。
よくぞそのような怒涛のさなか、このような渾身の「2017年総括」をおカキになられたものです。たとえ帽子はお忘れになってもレコダイの更新だけは忘れない。局長の胆力とプロ根性に心より敬意を表しマス。

4月からの「2018年版」のスタートも楽しみにしておりマス。
本年も局長のレコ買い道に幸アランフォーことをお祈りしつつ、失礼致しマス。

コメントする