ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< 深町純/イントロデューシング | main | 國田大輔/イン・マイ・ライフ >>
0
    デイヴ・マクラスキー/A Long Time Coming

    JUGEMテーマ:音楽

    タワーオンラインの【<シン・怒涛のサプライズ>空前絶後!衝撃の原価割れセール】で購入。
    マクラスキーは1955年イギリス生まれのカナダ育ち。1978年、23歳の時にカナダのみでリリースされた本作が唯一のアルバム。そんなマイナーなアルバムだが、もしも大手レコード会社から国内盤がリリースされていたらヒットしたであろう典型的な西海岸AORサウンドの傑作だ。レコーディングはトロントとLAが半々で、LA録音にはスティーヴ・ルカサー、ジェフ・ポーカロ、マイク・ポーカロ、ボビー・キンボールらが参加している。しかし本作はミュージシャンのクレジットよりも曲とアレンジの素晴らしさが肝で、捨て曲ナシ。そんな中でもAORの王道中の王道的な(3)「I'd Like To Say I Love You」とポーカロ兄弟のベース&ドラムも最高なスロー(7)「One More Try」が出色の出来。ルークは(1)「Lady Of The Night」でメロディアスな長尺のソロを取るがまあまあな出来。AORの隠れた名盤。★★★★★
    2017.8.4 タワーオンライン 国内新品 1,037円 60%引き
     

    | ノガッチ | AOR | 22:01 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 22:01 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ