レコダイ2018

ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
The Beatles / Live At The BBC

JUGEMテーマ:音楽

94年に発表された「アット・ザ・BBC」の最新リマスター盤2枚組がアマゾンでえらく安かったので買ったのだが、シュリンクをカッターで切り開く際に紙製ジャケ本体を傷つけてしまい聴く前からCDを捨ててしまいたい気持ちになった、という事情があったためこのレビューもテンションが低い。それはさておき内容は1962〜65年に録音された公式発表曲の別テイク25曲(オリジナル12曲/カバー13曲)、公式未発表曲31曲(オリジナル2曲/カバー29曲)、ダイアローグを含む全69トラック。ビートルズはもちろん好きだけど、カバー曲を聴く限りにおいてはリアルタイムで聴いていたわけでもないので正直、革新的だったのかはよく分からない。リンゴがロックンロール・ドラマーとしてはナカナカの腕前だったということは分かった。★★★
2017.1.11 アマゾン 輸入新品2枚組 954円

スポンサーサイト
- | 22:48 | - | -
コメント
from: 五反田愛好家協会事務局   2017/05/10 11:36 AM

どおーーーーーーーーーーーーーーーーーん

なな、何と!!
「シュリンクをカッターで切り開く際に紙製ジャケ本体を傷つけてしま」われたとは!?
紙ジャケ開封のプロ中のプロであらせられる局長にして、何というアクシデントでしょう。
これは、ライトニンのモジョハンドの上でモレちゃんがお粗相してしまって以来の大惨事、いえ、それ以上の大損害でしょうか。
ダブルジャケットの背折りも許さない程の紙ジャケ愛を貫かれている局長様です。何と申し上げて良いやら、かける言葉もないとはこのことです。

「聴く前からCDを捨ててしまいたい気持ちになった」

この言葉が全てを表しておりマス。心中お察し申し上げマス。合掌

なお、こんなときは、特大肉厚のシカゴピザでも頬張りながらクラフトビールをガブ飲みするのが一番です。五反田界隈には素晴らしいシカゴピザのお店があるとのことですので、もしイカれる際には謹んでお供させて頂きマス。


コメントする