RSS | ATOM | SEARCH
チャールズ・アーランド/カミング・トゥ・ユー・ライヴ

JUGEMテーマ:音楽

このアルバムの存在は知らなかったなあ。オルガン奏者チャールズ・アーランドがマーカス・ミラー、ブレッカー・ブラザーズ、バディ・ウィリアムス、ロドニー・ジョーンズ、ドク・パウエル、メルヴィン・スパークスらのサポートを得てファンク・フュージョンを繰り広げる1980年盤。半分はブラコン系歌物で、聴き物はマーカスのベースがペキペキと唸り、マイケル・ブレッカーのサックスが咆哮するインスト曲。マーカスは全曲参加なのでマーカスのファンならば聴き逃せないアルバム。隠れ「名盤」という程ではないが、隠れ「好盤」だ。★★★★
2016.11.24 タワーオンライン 国内新品 918円 15%引き

author:ノガッチ, category:フュージョン(キーボード), 21:56
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:56
-, -
Comment