RSS | ATOM | SEARCH
キキ・ディー/ラヴィング・アンド・フリー

JUGEMテーマ:音楽

英国の女性シンガー、キキ・ディーがエルトン・ジョンのロケット・レコードに移籍して発表した1973年作。キキ・ディーは金澤寿和氏のAORディクガイドで紹介された78年の「Stay With Me」のCDを入手したがあまりにツマらなくて処分したということがあって印象が良くなかったのだが、本作はイイ!アコースティックなサウンドが中心でペダル・スティールを使う曲もあるけどファズギターがギンギンなロックもあるし、ゴスペル要素を含むアーシーな曲もあって、リンダ・ロンスタットに代表されるウェストコーストロックと近いが違う。これを何と形容したら良いのかと考えたら「エルトン・ジョン的」というのが最も良さそうだ。エルトン・ジョン自身も全面的に参加。さすが「(新)名盤探検隊」として再発されただけある。★★★★☆
2016.10.22 HMV 国内新品 1,049円 15%引き

author:ノガッチ, category:ウェストコーストロック, 23:22
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:22
-, -
Comment