ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< マディ・ウォーターズ/ファーザーズ・アンド・サンズ | main | ローラ・アラン/same >>
0
    笠井紀美子/KIMIKO

    JUGEMテーマ:音楽

    ジャズ出身のシンガー、笠井紀美子はその叶恭子みたいなルックスといいウィスパー系のヴォーカルといい全く興味が無かったが、本作をネット試聴してみたら一級品のブラコンだったので即買いした。プロデューサーのリチャード・ルドルフという人は主にブラコンでは実績豊富な人だそうで(後に笠井と結婚)、彼が用意した曲も演奏者も豪華。(1)「ライト・プレイス」の作者はジェイ・グレイドン、リチャード・ペイジ、マーク・ジョーダン。(4)「アイム・ソー・マッチ・イン・ラヴ」は何とスティーヴィー・ワンダー作。(7)はアリー・ウィリスとデヴィッド・ラズリー作。演奏メンバーはランディ・ウォルドマンkey、マイケル・センベロg、ポール・ジャクソンJr.g、ジミー・ジョンソンb、など。(1)はまるでクインシー・ジョーンズ「愛のコリーダ」のパクリだが、クインシー的な豪華なサウンド・メイキングを再現できるだけでも大したものだ。(4)はさすがスティーヴィーなメロウ曲。そのスティーヴィー・バンドのベーシスト、ネイザン・ワッツによる(5)も疾走感の有るナイス曲。ルーファスのkeyデヴィッド・ウォリンスキーが書いた(8)「オーヴァー・ユー」もアゲアゲ(死語?)の好曲だ。KOSHがジャケ・デザイナーというのも力が入っている。ブラコン好きならスルーできない82年作。★★★★
    2016.8.27 タワーオンライン 国内新品 979円 9%引き

    | ノガッチ | ソウル・ブラコン | 23:03 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 23:03 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ