ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< クイーン/シアー・ハート・アタック | main | ジョン・トロペイ/トゥ・タッチ・ユー・アゲイン >>
0
    Loleatta Holloway /same+4

    JUGEMテーマ:音楽

    ロリータ・ハロウェイのサルソウルでの79年作。(1)「The Greatest Performance Of My Life」はガラージ・クラシックだそうだが、聴くに堪えない最悪のディスコ。しかし2曲目からは好調。(2)「All About The Paper」はデルズで有名なシカゴソウルの名作。(3)「There Must Be A Reason」はボビー・ウーマックのプロデュースで、モロにボビーの雰囲気が出たスロー。バニー・シグラーがプロデユースした(4)「That's What You Said」はきらびやかなサウンドと伸びやかなメロディーがハッピーな典型的フィリー〜サルソウル。元気一杯な(5)「Baby It's You」ではボビーがデュエット相手として登場し、そのソウル番長ぶりが最高!(6)「There'll Come A Time」は「USブラック・ディスク・ガイド」で絶賛されたミディアム・バラード。ラストはゴスペル・バラード(7)「Sweet other Of Mine」で自らの出自をアピールして締め。追加収録された12インチ・ディスコ・バージョンは曲を引き延ばしただけ。★★★★
    2016.7.27 HMV 輸入新品 800円

    | ノガッチ | ソウル70年代ソロシンガー | 21:51 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 21:51 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ