ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< マディ・ウォーターズ/トラブル・ノー・モア+2 | main | V.A. / Eccentric Soul〜Twinight's Lunar Rotations >>
0
    デレク&ドミノス/イン・コンサート
    内JUGEMテーマ:音楽

    廃盤でプレミアムが付いていたこのライブCDでの1-(3)「雨よ降れ」に感激してジャケ無しという最悪のコンディションのCDを昨年8月に556円で購入したが、このたび来日記念盤として紙ジャケSHMCD仕様で再発されたので予約注文までして手に入れた。名盤「いとしのレイラ」発表直前の1970年10月23、24日にフィルモア・イーストでのライヴから収録されたこのアルバムは、とにかくクラプトンがギターを弾きまくる。キーボードのボビー・ウィットロックがいるのにキーボードソロは一切無し。ベースソロも無し。唯一忍耐を強いられる6分のドラムソロがある以外、ソロは全てクラプトン。2枚組にもかかわらず全8曲とそれぞれの曲が長いだけあって、「リフに戻ったからこのへんで終わりかな?」と思ったらまたソロが始まったりと、ギターソロがそれはもうタップシあるのだが、さすが神と呼ばれたクラプトンだけあってソロが長くても飽きないどころか大コーフンの連続だ。ジャケ無しCDを紹介した時に、1-(1)「恋悲」のソロを「数多いテイクの中でベストではないだろうか」と控えめに書いたが、聴きなおしてこれは最高中の最高と確信した。内ジャケ全てを使ったクラプトンの写真も最高にカッコイイ。ちなみにジャケ無しCDを売ったら60円だった。★★★★★
    2016.3.23 タワーオンライン 紙ジャケSHMCD2枚組 3,266円 13%引き
    | ノガッチ | 3大ギタリスト | 22:25 | comments(1) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 22:25 | - | - | - |

      どおーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!

      なんと!
      本盤2度目のお取り上げ、ありがとうございますぅぅぅぅ!!
      数あるレコダイお取り上げの名盤の中でも、全く同じ音源を2度もお買い上げになられたのは本盤だけ(のはず)です!!
      いくらジャケなしから紙ジャケにバージョンアップしたとはいえ、音がSMいえSHMCDにランプアップしたとはいえ、全く同じ音源に大枚3,266円を突っ込まれるとは、さすがは事務豪丼の異名を取られる局長様です。本盤に対する局長の愛情をヒシヒシと感じました。By菱見百合子

      局長ご指摘のとおり、本盤のECは、1曲目の「恋悲」から始まって全曲・全編にわたり、まさに「ゴッド」の名にふさわしい神がかりの超絶プレイを連発しており、しかも、これでもかという程の長尺プレイで弾きまくりに弾き倒しており、よくぞ指がつらなかったと感心する程です。

      (余談ですが、私は先日バンドを2つ掛け持ちしてライブをやったところ、なんと、2つ目のバンドの1曲目で指がつってしまい演奏不能となってしまいました。自分はテクはもちろん、持久力もなかったのかと愕然と致しました。閑話休題)

      一般に、ECの長尺・超絶のアドリブソロはクリームのときのみで、それ以降はすっかりレイドバックして枯れた味わいとなり、二度とクリーム時代のような壮絶なプレイは見られなくなった、的な理解がされておりますが、さにあらず。
      本盤はクリーム時代よりもスリリングかつエキサイティングな起伏に富んだフレーズを連発しており、まさに縦横無尽・変幻自在とも言うべきプレイのオンパレードです。おそらくはデュアン(全まん)との歴史的な邂逅が、ECをしてこのようなクリーム期を凌駕する神がかり的な超絶プレイを弾かしめたのでしょう。

      局長様が本盤を如何に大切にされているか、如何に愛されているかは、ご自身が率いるバンドのライブで、本盤の中でも難曲中の難曲として知られる「雨よ降れ」をお取り上げになり、別名重量機関車と呼ばれる本家ジムゴードンを上回る超絶ドラムソロを叩ききったことでもよくわかります。

      しかも、ダブルジャケットは背表紙に折り線が付くから絶対にガバッと開かないことを信条とされる局長様が、中ジャケのECの雄姿を鑑賞されるため(だけ)にダブルジャケットをガバッと開かれた由。あっぱれなり!局長の豪気さに感服致しました。

      ということで、私としては、本盤を愛する局長様に、是非とも、もう一度「雨よ降れ」の再演をお願いしつつ、本日はこの辺で失礼致します。


      | 「雨よ降れ」再演を切望する市民の会事務局より | 2016/05/31 5:24 PM |









      CALENDAR
      SMTWTFS
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ