ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< ジャン=リュック・ポンティ/ライヴ | main | ビル・チャンプリン/独身貴族 >>
0
    デイヴ・リーブマン・クインテット/ドゥーイン・イット・アゲイン
    リーヴマンts、ss、日野皓正tp、flh、per、ジョン・スコフィールドg、ロン・マクルーアel-b、ac-b、アダム・ナスバウムdsによる1979年録音。いずれも9分前後の全4曲。これはイイ!ヒノテルは絶好調、ジョンスコは弾きまくり、リズム隊はモダンで、ブローイングセッションではなくアレンジがしっかりされている。表題曲の(1)は意外にメロウな曲調だが、リーブマンのソロは熱く、ジョンスコは例のウネウネしたフレージングが全開。サンバのリズムが出てくる(2)「レディ」はリーブマンとヒノテルの掛け合いもカッコイイし、ジョンスコも弾きまくる。スタンダードの(3)「スターダスト」でのヒノテルのフリューゲルホーンの美しさといったら!(4)「クリフズ・ヴァイブス」でのリーブマンもアツい!ヒノテル、ジョンスコどちらのファンも必聴のアルバムだろう。★★★★★
    2015.12.9 タワーオンライン 国内新品 718円 34%引き
    JUGEMテーマ:音楽
    | ノガッチ | ジャズ | 21:37 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 21:37 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ