ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< ジェリー・コルベッタ/same | main | ボビー・ウーマック/ゴーズ・カントリー&ウェスタン >>
0
    ブルー・ミッチェル/サマー・ソフト
    リバーサイドやブルーノートに多くのリーダーアルバムを残した名ジャズ・トランペッター、ブルー・ミッチェルがフュージョンに挑戦した1977年録音作で、79年に亡くなったため遺作となったアルバム。スコット・エドワーズb、ジャームズ・ギャドソンds、パウリーニョ・ダ・コスタperといったフュージョンではお馴染みのメンツに加えて、ハロルド・ランドsax、シダー・ウォルトンkeyだなんてメンバーがフロントを張っているのがこのアルバムのスゴイところ。ハロルド・ランドだなんてクリフォード・ブラウン=マックス・ローチ・クインテットでしか聴いたことがなかったので超意外な人選。ウォルトンは曲も2曲提供。内容的にはハード・バップ・ジャズとフュージョンがイイ按配にまさに「フュージョン」している。主役のトランペットは朗々とメロディを歌い上げて流石だし、ランド、ウォルトンもハツラツとしており違和感無し。表題曲はスティービー・ワンダーのカヴァー。バーブラ・ストライザンド主演の映画「スター誕生」の主題歌(5)「エヴァーグリーン」のバラードプレイもロマンチック。隠れた「名盤」とまでは言わないが、結構な良盤。★★★★
    2015.9.26 御茶ノ水ユニオン 国内新品 864円 38%引き
    JUGEMテーマ:音楽
    | ノガッチ | フュージョン(管楽器) | 21:12 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 21:12 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ