ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< ディープ・パープル/マシン・ヘッド | main | ボビー・ウーマック/フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン >>
0
    Michael White / The X Factor
    ヴァイオリン奏者、マイケル・ホワイトのことは全く知らなかったが、プロデューサーがジョージ・デュークで、クロスオーバー絶頂の78年作、そのうえHMVで激安の499円だったから買ってみた。インパルスからエレクトラに移籍しての6枚目のリーダー作で、前作とは打って変わったヴォーカル・ポップ・フュージョン作とのことだが、そりゃあインパルスではこんなアルバムは作れなかっただろう。レオン・チャンクラーds、バイロン・ミラーb、マイク・センベロg、というデューク・バンドのリズム・セクションのほか、ヒューバート・ロウズfl、アイアート・モレイラperなども参加し、メンツ的には結構豪華。9曲中4曲は、マーヴィン・ボクスレイg、デヴィッド・ダニエルb、ジョセフ・バルボザdsというワタシの全然知らない人達がリズム隊だが、この連中もチャンクラー達に劣らずイイ。デュークは3曲くらいでソロを取り、これがまた強烈。ワタシはデュークのムーグ・シンセが大好き。一方、ホワイト本人のソロは印象に残らないし、ボーカル入りの曲が過半の割にはヒット性の曲も無く、アルバムとしては中途半端な出来。★★☆
    2015.7.31 HMV 輸入新品 499円
    JUGEMテーマ:音楽
    | ノガッチ | フュージョン(その他) | 22:34 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 22:34 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ