ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< 吾妻光良&スウィンギング・バッパーズ/シニアー・バッカナルズ | main | 押尾コータロー/PANDORA >>
0
    レヴォン・ヘルム/&RCOオールスターズ、II+1
    レヴォン・ヘルム初のリーダー・アルバムはザ・バンドの解散コンサート“ラスト・ワルツ”の翌年、77年11月にリリースされた。RCOとはヘルムが75年に設立したプロダクションの名前で、そのオールスターズと名打たれたメンバーはドクター・ジョンkey、ポル・バタhca、ブッカーT.key、クロッパーg、ダック・ダンb、アラン・ルービンtp、ルー・マリーニsaxなど。77年当時、中学生だったワタシはこれらのミュージシャンを知らなかったから、ミュージック・ライフ誌でこのアルバムの広告を見た時にどこがオールスターズなのか全然分からなかった。エンジニアのエディー・オフォードもオールスターズの一人としてクレジットされているが、イエス「危機」のエンジニアだからこの組み合わせにはビックリ!(5)にはロビ・ロバgとガース・ハドソンaccdがゲスト参加。ジャケの描かれた建物はヘルムがウッドストックに建てたRCOスタジオ。
    78年秋にリリースされたセカンドではヘルムはボーカルに専念し、ドラムはウィリー・ホールとロジャー・ホーキンスの両職人に任せている。他のメンツは前作からのクロッパーとホーン・セクションに加えて、マッスル・ショールズ録音でデヴィッド・フッドb、ジミー・ジョンソンg、バリー・ベケットkeyが参加。前作がアルバムチャート142位までしか行かなかったことを気にしてか、セカンドはポップ度をかなり増したが200位圏内に入らず、セールス的には2作とも全く振るわず。しかし2作ともアメリカ南部音楽が好きな人ならばマストの良盤だ。2枚とも★★★★★
    2枚とも2015.6.26 HMV 新品紙ジャケSHMCD 2,304円 20%引き
    JUGEMテーマ:音楽
    | ノガッチ | ルーツ・ロック | 21:56 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 21:56 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ