ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< チェックメイツ・リミテッド/黒い涙 | main | ジョン・トロペイ/ショート・トリップ・トゥ・スペース >>
0
    フレディ・ウォーターズ/ジャスト・イナフ・ト・ゲット・ミー・クール
    「USブラック・ディスク・ガイド」選出盤の本作はナッシュビルのシンガー、フレディー・ウォーターズが77年に残した唯一のアルバムでかなりのレア盤とのことだ。鈴木啓志先生が絶賛する(7)「I'm Afraid To Let You Into My Life」はストリングスにのった伸びやかなハイトーン・ヴォイスが魅力的なモダン・ソウル。それに勝るとも劣らないのが、こみ上げ系バラードの(3)「One Way Ticket To Love」。(2)「Being For Real Is Where It Is」はシックで淡々としたところが味わい深い。(5)「Your Love Is The Kind I've Been Waiting For」は突き抜ける爽快さを持ったダンサー。(9)「The Sun Is Always Shining」は男声コーラスを従えたサム・クック節全開のミディアム。ボビー・ホームズによるアレンジがアルバムを通して素晴らしく、ストリングスやコーラスを多用したサウンドはローカル/マイナー盤のイナタさ皆無の洗練されたもので、ほのかに薫る南部テイストも良い隠し味。(10)「Shake Down」とボートラのエディー&フレディー名義の(11)〜(14)は残念ながら品の無いファンキー曲でパス。★★★★
    2015.6.3 御茶ノ水ユニオン 新品紙ジャケ 2,160円 13%引き
    JUGEMテーマ:音楽
    | ノガッチ | ソウル70年代ソロシンガー | 00:15 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 00:15 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ