ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< ラッシュ/パーマネント・ウェイブス(永遠の波) | main | グラディ・ゲインズ&ザ・テキサス・アップセッターズ/フル・ゲイン >>
0
    ザ・モデュレイションズ/イッツ・ラフ・アウト・ヒア

    ワシントンDCの4人組ヴォーカル・グループの「USブラック・ディスク・ガイド」に選出された75年盤に2曲のボートラを追加したVIVID盤の紙ジャケ。表題曲のファンキーな(1)は他のスウィートグループのアルバムの1曲目と同様にスルー(と言うほど悪くは無いが)。ズンドコリズムに乗った(2)のやるせないサビが最高。(3)「Love at Last」はフィリー・ダンサーの教科書的な曲で絶品。(6)がそれに次ぐフィリーダンサーだが、「USブラック〜」やこのCDの解説書が、ゴスペル的なリードがフィリーなコーラスに合わないところがある、と指摘するのはこの曲で最も顕著かもしれない。しかしリードがゴスペル的だから、というよりもリードに品位に欠けるところがあるからスウィートなコーラスと合わない、と言った方が正確だろう。(7)は優しさの中に芯の通ったテナーとドリーミーなコーラスが素晴らしいバラード。そしてボートラ収録された、切ないミディアム・ダンサーの(10)「Your Love Has Me Locked Up」が彼らのベスト曲だ。★★★★★

    2015.3.21 渋谷ユニオン 新品紙ジャケ 1,575円 42%引き

    JUGEMテーマ:音楽
    | ノガッチ | スウィートソウル | 22:09 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 22:09 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ