ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< ネッド・ドヒニー/ファースト | main | アンディ・ギブ/シャドー・ダンシング >>
0
    日野皓正/タローズ・ムード

    ヒノテル、73年6月ドイツのクラブでのライヴ2枚組。メンツは益田幹夫p、池田信夫b、日野元彦ds、今村祐司perのワンホーン・クインテット。ヒノテルのプレイは滅茶キレていて、バンドのテンションも高いのだが、全7曲中5曲が12分以上、うち1曲は25分32秒と、聴き通すのはかなりキツイ。しかし、それは血圧やコレステロールや体脂肪を上がりっ放しにしたまま52歳を迎えた今のワタシにキツイということであって、演奏自体は当時30歳のヒノテルが75年の渡米を前に、世界相手にヤったるで!と血気盛んに、きっとドイツ人もドギモを抜かれたであろう、痛快なもの。 なお、enjaレーベルは最近はSolidレコードが税抜1,000円で精力的にCD化を進めており、ワタシもどれを買おうかと吟味中の有難いリリースだが、このCDはP-Vineが権利を持っていた時の紙ジャケ。シングルジャケにCDが2枚入っているからショボイ作りだなあ、と思ったら元々1枚物LPだったところにボートラを収録してCD2枚になった拡大盤だった。★★★★

    2014.11.13 HMV 新品紙ジャケ2枚組 2,160円 20%引き

    JUGEMテーマ:音楽
    | ノガッチ | J-JAZZ | 00:09 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 00:09 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ