ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< ラッシュ/ムービング・ピクチャーズ | main | パリス/パリス・デビュー!! >>
0
    ディー・エドワーズ/トゥー・ハーツ・アー・ベター・ザン・ワン

    「USブラック・ディスク・ガイド」は91年の刊行以来、一言一句まで読み尽くしたような気がするのだが、未だに「えっ!?こんなアルバムが選出されてたの?」ということがしょっちゅうある。このアルバムもそんな見落としていた1枚で、「ATLANTIC R&B BEST COLLECTION 1000」のうちの1枚として世界初CD化され、ネット試聴したらすごく良かったのでその存在に初めて気づいた。マイケル・ゼイガー(知らなかったがヒットをたくさん出している名プロデューサー)がニューヨークで作りだしたサウンドは80年という時代らしくポップで爽やか。(1)はモロにシェリル・リン〜チャカ・カーンを意識した曲で悪くは無いがツメが甘い。ベストはウィリー・ハッチ作の(2)「ミスター・ミラクル・マン」で、歌いっぷりのスケールも大きい、ゆったりとしたミディアム。3曲あるスローではゴスペルのバックグラウンドが前面に出た(4)よりも抑え気味の(9)の方が良い。フォー・トップスとの競作になったという(5)「ドント・ウォーク・アウェイ」はまさしくフォー・トップス的な溌剌としたリズム・ナンバー。(10)「ベイビー、ディス・タイム」は憂いを帯びたサビのダンス・ナンバーで締め。ボーカルの個性には乏しいが好印象の1枚。★★★★

    2014.3.27 HMV 国内新品 1,000円 定価

    JUGEMテーマ:音楽
    | ノガッチ | ソウル80年代ソロシンガー | 22:07 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 22:07 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ