ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< デルズ/ノー・ウェイ・バック | main | テンプテーションズ/リユニオン >>
0
    レインボー/オン・ステージ

    先日CD2枚組のデラックス・エディションが出たが、これは2001年リリースのフツーの紙ジャケ。前作「虹を翔ける覇者」と同じ、最強メンバーによるライヴで日本公演の録音も含む77年盤。このライブ盤で初披露された(1)「キル・ザ・キング」の衝撃といったらなかった。(2)「銀嶺の覇者〜ブルース〜スターストラック」のメドレーでは珍しくリッチーがブルースを弾くのだが、ちゃんとサマになっている。LPでは2枚組だったのに全6曲というだけあって、(1)が5分台、(5)「16世紀のグリーンスリーヴス」が7分台なものの、他の4曲は11〜15分台とやたらに長い。それでも結構聴けるのは当時のバンドの充実ぶりの現れか。ジミー・ベインbとトニー・カレイkeyは本作の後、解雇されてしまうが、ベインはルックスも良いから惜しかったな。しかしそれを言ったらロニー・ジェイムス・ディオもコージー・パウエルも鬼籍に入ってしまったし、リッチー自身もハードロックから足を洗ったらしく、このライブ盤も遠い昔の栄光の記録になってしまった。「豪華8ページ・オール・カラー・写真集」が復刻されていたのがウレしかった。★★★★

    2014.3.8 渋谷ユニオン 中古紙ジャケ 700円

    JUGEMテーマ:音楽
    | ノガッチ | ロックギターヒーロー | 21:09 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 21:09 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ