ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< ジョー・ベック/ベック | main | 山本剛トリオ/ジェントル・ブルース、この素晴らしき世界 >>
0
    ハニー・アンド・ザ・ビーズ/ラヴ

    1970年盤。このグループは名前も聞いたことが無かったが、ネット試聴したらとても良かった。解説の鈴木啓志先生によると本作よりも60年代のシングルの方がずっと良いので、本LPを「USブラック・ディスク・ガイド」に選出しなかったという。とはいえ、このアルバムも決して悪くないどころか、かなり良く、アーリーフィリーサウンドに乗って60年代的ノーザンからスウィートへ移行する時代のソウルが聴ける。まずオープニングのスローがガツンと来る。続く(2)はモータウン・スタイルのミディアム・ジャンプだが、音程が合っているのか合っていないのかわからないような歌い方にはちょっと戸惑う。それは(3)(4)の歌い方にも感じる。後半はそのような違和感を感じることも無く、(5)(7)のミディアム・スローなどは素晴らしい。ジャケも秀逸。★★★★

    2014.1.29 HMV 国内新品 1,000円 定価

    JUGEMテーマ:音楽
    | ノガッチ | ソウル70年代ボーカルグループ | 21:51 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 21:51 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ