ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< ピーター・ゴールウェイ/same | main | OST/アメリカン・グラフィティ >>
0
    ZZヒル/アイム・ア・ソウル・マン〜ザ・ベスト・オブ・ケント・レコーディングス

    標題の「アイム・ア・ソウル・マン」というのはサム&デイヴとは関係無くて、ZZが80年代前半に「ダウン・ホーム・ブルース」という大ヒットを放ち、その勢いで「アイム・ア・ブルース・マン」というアルバムも発表した晩年(84年逝去)と対比させたもの。これはZZのキャリアの初期、64〜71年の、いわば発展途上の時期の録音。解説書で鈴木啓志先生が、発展途上のスタイルより完成されたスタイルの方が質は高いが、その完成されたスタイルに振り回されて良くない結果になってしまう場合も少なくない、と書いているがそれは一般論というよりもまさにZZの「ダウン〜」以降の事を言っているのだろう。さて、このCDは発展途上ゆえにスタイルもいろいろだが、鈴木先生が充実した頃の作品を並べた、という(5)〜(9)が最高だ。ベストは「モータウンを連想させるジャンプ・ナンバー」で「最高の一言である」との(5)「You Got What I Need」。★★★★

    2014.1.18 FlapNotes 新品紙ジャケ 1,638円 35%引き

    JUGEMテーマ:音楽
    | ノガッチ | ソウル60年代ソロシンガー | 22:04 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 22:04 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ