ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< ZZトップ/テハス | main | ザ・バンド/ステージ・フライト >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    0
      マイク・マイニエリ/ワンダーラスト

      81年2月録音。77年のリーダー作「ラブ・プレイ」、78年のライヴ・セッション「ブルー・モントルー」と「ニューヨーク・オール・スターズ」、80年の渡辺香津美「TO CHI KA」のプロデュースを経て、マイニエリ絶頂期のアルバムで、メンツはマイケル・ブレッカーsax、ドン・グロルニックkey、マーカス・ミラーb、ピーター・アースキンds、など盤石。ところが(1)はまるでウェザー・リポート。才人たるマイニエリともあろう人がこんなウェザーをパクッたような曲を、しかもアルバムのオープニングで演ってはイケません(曲の出来としては良いけれども)。気を取り直して、(2)以降はニューヨークフュージョンの名盤と言っても良い内容。(6)「バンブー」には我らが香津美が参加しているがアコギのプレイでソロも無いので目立たなくで残念。ちなみに原題の「wanderlust」で「いろいろな所に旅行したいという強い気持ち」という意味。これに相当する日本語は無いですね。★★★★

      2013.12.31 FlapNotes 国内新品 750円 25%引き

      JUGEMテーマ:音楽
      | ノガッチ | フュージョン(その他) | 21:20 | comments(0) | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | スポンサードリンク | - | 21:20 | - | - | - |









        CALENDAR
        SMTWTFS
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << March 2020 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENTS
        MOBILE
        qrcode
        LINKS
        PROFILE
        このページの先頭へ