ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< ドニー・フリッツ/プローン・トゥ・リーン | main | レイディオ/ジャック&ジル >>
0
    フォリナー/ダブル・ヴィジョン

    500万枚売れたというデビュー盤に続く78年リリースのセカンドは(1)「ホット・ブラッディッド」と(5)「ダブル・ヴィジョン」がワタシの大のお気に入り。(1)は最高にカッコ良いポップなハード・ロックだと思うが、ギターソロの最後で弦の押さえが足りないために音がちゃんと出ていないのにそのままOKテイクにしているのはナゾだ。彼らはジャンル的には「産業ロック」に分類される。本作が2002年に再発された時の長文の英文ライナーノーツ(対訳付き)もその事に言及しており、「corporate rock」と表現されている。「産業ロック」という言葉は渋谷陽一が最初に使ったとどこかで聞いたような気がするが、ちゃんとアメリカにも存在するジャンルだったわけだ。なお「全米 Top40 研究読本」(学陽書房)に掲載された「産業ロックに愛の手を」は産業ロックについての多分唯一の包括的な解説で、とても笑える。ボートラとしてライヴバージョンを2曲収録。★★★★ 
    2013.10.27 DROPS RECORD 新品紙ジャケ 1,104円 52%引き
    JUGEMテーマ:音楽
    | ノガッチ | 産業ロック | 22:20 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 22:20 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ