ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< AKB48/恋するフォーチュンクッキー Type B | main | ブリッジ2ファー/same >>
0
    サム・クック/ライヴ・アット・ザ・コパ

    1964年7月、ニューヨークの白人向け名門ナイトクラブ「コパカバーナ」でのライブ。ワタシはてっきり「ハーレム・スクウェア・クラブ」のライブ盤よりこのコパの方が古い録音だと思っていたが、その録音は63年1月。つまり「ハーレム〜」で黒人聴衆を相手に圧倒的にワイルドなパフォーマンスを見せていたサムがそれを封印して白人聴衆にアピールするように行ったライブがこれ。サムは「You Send Me」の200万枚に達する大ヒットをひっさげ58年にコパ公演を行っているが、その時は大失敗に終わったため、二回目のこの公演に並々ならぬ意欲で臨んだという。バックは豪華なオーケストラでワイルドなシャウトも無いため、「ハーレム〜」のようなインパクトは無いが、そこはサムだけあって見事なボーカルパフォーマンスが堪能できる。44ページに及ぶ解説書は鈴木啓志先生のライナーノーツ、ピーター・ギュラルニックの長文のリサーチ、当時のサムのインタビューと充実。インタビューでお気に入りの歌手を聞かれたサムが、マディ・ウォーターズとジョン・リー・フッカーと答えているのが超意外。★★★★☆
    2013.6.9 アマゾン 新品紙ジャケSHMCD 1,680円 40%引き
    JUGEMテーマ:音楽
    | ノガッチ | ソウル60年代ソロシンガー | 22:40 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 22:40 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ