ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< V.A. / Love Vibes | main | V.A. / Spirit Of Philadelphia Vol.2 >>
0
    ジョン・リー&ジェリー・ブラウン/スティル・キャント・セイ・イナッフ

    ジョン・リーと言ってもフッカーではない。ジョン・リーというベーシストとドラムのジェリー・ブラウンのコンビによる76年盤。メンツが豪華で主役二人のベースとドラムに、レイ・ゴメスg、ヒューバート・イーヴスkeyが基本編成で、ブレッカー兄弟、デヴィッド・サンボーン、アーニー・ワッツ等に加え、エムトゥーメイper陣営からレジー・ルーカスg、ゲイリー・バーツsax、さらにタワサ・エイジーも参加。(3)のみブラウン作でその他の8曲はジョン・リーの作で、ロック〜ファンク系の音作り中心だがタワサのメロウなボーカル曲も(2)(5)があり、総じて曲の出来は良い。ベストはサンボーンとマイケル・ブレッカーが飛び切りファンキーな(6)「ストラット・ン・ゲット・アップ」とイケイケなブギー(7)「ブレイキン」。フュージョンマニアならば十分に楽しめるアルバム。ちなみにスタンリー・クラークの「スクール・デイズ」のドラムとギターはブラウンとゴメスだ。★★★★
    2013.1.16 HMV 国内新品 899円 10%引き
    JUGEMテーマ:音楽
    | ノガッチ | フュージョン(その他) | 21:17 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 21:17 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ