ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< マクファデン&ホワイトヘッド/same | main | ラヴ・コミッティー/ロー・アンド・オーダー+4 >>
0
    Bob James / One, Two, Three and BJ4
    JUGEMテーマ:音楽

    CTI在籍中の1974から77年の間に残した4枚のアルバムを2枚のCDに詰め込んだオトク盤(ジャケはヒドいが)。「1」は後に比べると前衛的なところがある。「2」は4枚のアルバムの中で最も弱いか。「1」ではムソルグスキーの「はげ山の一夜」、「2」ではビゼーの「ファランドール」、とクラシック曲をダンサブルにアレンジしたのを売りにしていたが、「3」ではもうそんな話題を作らんがためのことはやめて、堂々のボブ・ジェームス・サウンドが完成しており、「ウェストチェスター・レディ」は名曲だ。「BJ4」はさらに完成度を増し、その後立ち上げた自身のタッパンジーレーベルと同じサウンドが聴ける。ポンタは深町純が持ってくる複雑なアレンジの曲に、負けてたまるか!とドラムを叩いていたと自伝に書かれていたが、スティーヴ・ガッドもボブ・ジェームスの曲に対して同様の思いだったのか、迫力満点のドラムが聴ける。★★★★★
    2011.12.11 HMV 輸入新品2枚組 800円
    | ノガッチ | フュージョン(キーボード) | 22:43 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 22:43 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ