ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< 2011年6月 四日市〜名古屋レコ買い紀行 | main | ローリング・ストーンズ/スティール・ホィールズ >>
0
    ローリング・ストーンズ/アンダーカヴァー
    JUGEMテーマ:音楽

    「レット・イット・ブリード」以来、スタジオアルバムは英米どちらかのチャートでトップに立っていたのだが、その記録を途切れさせてしまった83年作(英3位、米4位)。でもワタシはとても好きなアルバムです。(1)「アンダーカヴァー・オブ・ザ・ナイト」は中南米でのテロを題材にしたビデオクリップが印象的だった。ワタシの一番のお気に入りはダンス・ビートの(6)「トゥー・マッチ・ブラッド」。この曲では佐川君パリ人肉事件を歌っている。(1)、(6)ともに社会的な暗い曲だが、従来からのストーンズ路線の明るい曲には(2)「シー・ワズ・ホット」、(9)「オール・ザ・ウェイ・ダウン」があってバランスを取っている。ところでクレジットではベースはキースが1曲、ロン・ウッドが2曲、残りはビル・ワイマンとなっているが本当だろうか。タイトル曲のチョッパーベースをワイマンが弾いているとは信じがたいのだが。★★★★★
    2011.2.24 渋谷ユニオン 新品紙ジャケSHMCD 1,920円 31%引き
    | ノガッチ | ストーンズ/ビートルズ | 19:11 | comments(3) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 19:11 | - | - | - |
      >mickさん、どうでしょうか?
      当時のがっかり感が強いんです、このアルバムは。ツアーのやりすぎでうんざりした反動か、バンドとしての面白さを感じなかったです。CD持ってないし。
      | mick | 2011/06/26 9:55 PM |
      >このアルバムが星5つとは
      とっても好きなアルバムですが、たしかに星5つは甘すぎますね。4.5星に訂正します。
      | ノガッチ | 2011/06/26 5:58 PM |
      このアルバムが星5つとは以外です。
      89年ツアー時はタイトル曲をやっていましたから、ビルワイマンが弾いていました。
      確かにレコーディングでは彼とは信じ難いですね。
      mickさん、どうでしょうか?
      | matsuzawa | 2011/06/26 1:32 PM |









      CALENDAR
      SMTWTFS
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ