ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< ドゥービー・ブラザーズ/ドゥービー天国 | main | Stevie Woods / Take Me To Your Heaven >>
0
    Miroslav Vitous / Magical Shepherd
    JUGEMテーマ:音楽

    このCDと一緒にジョー・ファレルとヨアヒム・キューンのフュージョンCDも買ったが、3枚ともリイシューしたのは米Wounded Bird。このレーベルのことは以前もレコダイで言及したことがあるが、ワタシの興味とバッチリ合ったリイシューしてくれる。ただ、ストレート・リイシューでボートラはもちろん新規ライナーノーツなど一切無しなのがちょっとサミしいが。
    これはウェザー・リポートの結成メンバーであるミロスラフ・ヴィトウスがグループ脱退後の78年にリリースした3枚目のソロ・アルバム。ハービー・ハンコックが全面参加したため、ハンコックの色が非常に濃いアシッド・ファンク。こんなにヴィトウスがファンク系の音楽を演っているとは知らなかった。全6曲中5曲が歌入りで、レア・グルーヴとしては面白いかもしれないが、フュージョンを求めるワタシにはキツイ。ヴィトウスのベースはさすがだが、ギターもヴィトウスがプレイしており、これは本職のギタリストを使って欲しかったところだ。
    なお、スイング・ジャーナル別冊「ジャズ・レコード百科'79」で山口弘滋という評論家が、本作を「実にイマジネイティングな魅力にあふれている」と評しているが、「イマジネイティング」とは?★★★
    2010.12.14 HMV 輸入新品 1,000円
    | ノガッチ | フュージョン(ベース) | 00:33 | comments(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 00:33 | - | - | - |









      CALENDAR
      SMTWTFS
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ