ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< オメガ・サンライズ/フィール・ザ・チェンジ | main | ジェフ・ベック/ライヴ・ベック! >>
0
    スピナーズ/キャント・シェイク・ディス・フィーリン
    JUGEMテーマ:音楽

    ワタシの大好きなエムトゥーメイがプロデュースしたこの1981年盤は、中古アナログはそこいらに転がっているのに、CD化は今回世界初とはオドロキ。表題曲の(1)からニューヨークのダンス・サウンドにのってジョン・エドワーズのハツラツとしたボーカルが冴える。(2)はマーカス・ミラーのギンギンのベースラインが楽しい。ボーカルを堪能するならば(3)のバラードがベスト。ファンクの(4)はスルー。(5)は出だしはEW&Fにクリソツだが、サビはコーラスグループらしくなる。アル・マッケイが作曲者の一人として名を連ねるポップ・ソウルの(6)「Send A Little Love」がワタシ的にはベスト曲。デルフォニックスのカバー(7)「Dindn't I Blow Your Mind」は極めてオーソドックスな仕上がり。そしてエムトゥーメイらしいモダンソウル(9)「Got To Be Love」でシメ。シングル化できる曲が満載の名盤。限定盤だそうだからお早めの入手をオススメします。★★★★
    2010.8.16 新宿ユニオン 国内新品SHMCD 1,500円 29%引き
    | ノガッチ | ソウル80年代ボーカルグループ | 18:46 | comments(3) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 18:46 | - | - | - |
      頭が淫乱、いや混乱しておりました。関係者の方々にお詫びして訂正致します。23日から富山県で行われる北信越大会には応援に行って参ります。
      | JBL | 2010/10/11 2:35 PM |
      「Second Time Around」はシャラマーでないかえ?我々が高校時代に聴いたスピナーズといえば「Workin¥' My Way Back To You」でしょう。
      ところで野球は母校の優勝ならず、残念でした。
      | ノガッチ | 2010/10/10 10:14 PM |
      スピナーズと言えば「Second Time Around」で決まりでしょう。話変わり、母校が野球の秋季大会で決勝まで進出した。明日はいよいよ頂点を極める日である。因みに決勝進出は一昨年の夏の大会以来二度目。まさに「S
      econd Time Around」なのである。
      | JBL | 2010/10/09 10:52 PM |









      CALENDAR
      SMTWTFS
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ