ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< ビーチ・ボーイズ/オール・サマー・ロング | main | V.A./ソウル・ジェムズ・フロム・ルイジアナ >>
0
    2009年7月 海の日3連休レコ買い速報
    JUGEMテーマ:音楽

    ディスクユニオンの「スーパーディスカウントセールin中野」がこの3連休にあった。今年2月にあった前回のセールでは紙ジャケを含む新品が全て1,000円以下ということで、怒涛の29タイトル買いをしていただけに、今回は気合が入った。
    3連休初日の7月18日。セール開始は11時だが、10時から整理券を配るというので9時50分に現地入りした。整理券が出るセールに並ぶのは初めての経験だ。しかしその時間でも整理券番号は既に5番。ワタシ以上にこのセールに気合を入れていた人物が日本中に4人いたということだ。早く行って良かったのは、10時45分に開店するという驚愕のインサイダー情報が得られたこと。今後は「開店15分前の現地入り」を人生の鉄則としよう。マックでコーヒーを飲みながら、時間つぶし用に持って行った文庫本の少年探偵団シリーズ「魔法博士」を読了したところで10時35分となった。マックの狭い階段を降りようとすると、階段の途中で注文の品と違うとかで客と店員がモメており、階段を降りられない。しかしワタシはアセらない。こんなアクシデントを想定していたからセール開始の10分も前に席を立ったのだ。会場前で今か今かと開店を待っているのは計13名。トホホ、こんな人数なら1時間も前に来て整理券を受け取るまでもなかった.....ちなみに13名全員オヤヂ。若者はいない。もちろん女性もいない。
    いよいよ開店まで秒読みという段になると、前に並んでいる人が入口横に置いてあるカゴを手に取った。開店してからカゴに手を伸ばすのではない。カゴを手に持ってから入店するのだ。ワタシも急いでカゴを手にして列に並んだ。高まる緊張感。そして開店。まず目に入ったのが箱一杯につまったビーチ・ボーイズの紙ジャケ。まさに狙っていた獲物だっただけにグワシッと5〜6枚ワシ掴みしたが、ナント、前回は全商品1,000円以下だったのが、今回は1,500円!近くにあったグレッグ・オールマンやエルトン・ジョンも1,500円!ガーン!前回のセールで安くし過ぎたと反省して今回は値段を上げてきたのだろうか。ショックを受けたが、おお、Jガイルズは1,000円ぢゃないか!今回は1,500円盤と1,000円盤があることが分かり、以後は1,000円盤をあさる。そしたら、なんと、HQCD紙ジャケで定価が2,800円もするジミー・ペイジ&ロバート・プラントの「ノー・クォーター」と「ウォーキング・イントゥー・クラークスデイル」に至っては500円ぢゃないか!どちらも輸入盤で持ってるけど、この値段なら即買い替えだ。という具合に奮闘1時間。結果は25タイトルでちょうど25,000円の仕入れとなった。
    しかしこれで帰宅するわけにはいかない。というのも前日、ユニオン新宿中古センターからのメルマガに「SOUL/BLUES/R&B未開封中古品大放出セールを開催致します。箱数にして10箱以上です!」とあったからだ。駅前のドラッグストアで、買い替えたかった歯ブラシ2本を購入してから新宿に向かう。新宿中古センターではDVD「The!!!!BEAT Vol.6」を1,375円という激安で入手。Vol.4と5も欲しかったが、それらは1,900円となぜかVol.6より高かったので、中野で大散財した直後ということもあり、ガマンした。地元の天下一品で遅い昼飯に、こってりラーメン&ライスのセットを食べてから帰宅して昼寝した。夜は渋谷でバンドの練習があったので、夕方、渋谷の「餃子の王将」で餃子定食&生ビールで腹ごしらえの後、渋谷ユニオンに立ち寄りCD2枚購入。6時からバンドの練習を3時間した後、スタジオ近くのキリン・シティでビールとワインを飲んで帰宅。こうして疾風怒濤の連休初日が終わった。

    7月19日。連休2日目。当初は19、20日と鬼怒川温泉にでも行こうか、という計画だったのだが、ウチの小学2年生が温泉よりも少年野球の試合があるからそちらに行きたい、と言い出して旅行は取りやめ。少年野球の試合はカミさんが連れて行くことになったので、父さんは思いがけずフリータイム!となった。そこで、CDを買ってばかりはいられない、今日は売るぞ、と、「買い取り価格30%アップご優待」の葉書が来ていた三軒茶屋FlapNotesに行くことにした。前日テンションを上げすぎたせいが、昼近くまで寝ていたためスタートが遅くなり、FlapNotesに着いたのは午後2時ちょうど。そんな時間だったため先客の査定が混んでいて2時間半かかるという。そこで店内を念入りに見て回ったところ、おお!長年捜し求めていたP-Vineのアナログ「エディ・テイラー/ライブ・イン・ジャパン(PLP-3501)」があるではないか!ところがジャケ、オビともにカビによるシミがヒドい。ワタシは頭脳を高速回転させて自問自答した。
    「このLPをそんなに聴きたいのか?」
    「いや、中身は関係無い。宿命のライバル、ミズーリと張り合うために持っていたいだけだ」
    「ならば要はジャケの状態だけだ」
    「そうだ。しかしこんなにシミがヒドくては見せびらかすことが出来ない」
    「将来、ジャケ状態OKだが、オビ無しというのを見つけた時に、このオビと合体させて完品にするという手もある」
    「しかしこれはオビもシミが付いていて状態が悪い」
    「将来、盤質が悪いのを見つけた時のために、これは盤質Aだから買っておいた方がいいかもしれない」
    「しかしこれは見本盤だ」
    「本当に今、見送って良いのか?『中古レコは一期一会』ではないのか」
    「最近、このアルバムの特別拡大版というCDが出たから、このLPの持ち主はそれに買い換えたのだろう。同様のパターンで他にもLPを手放す人がいるかもしれない」
    結局、グッとこらえて購入を見送った。
    このような激しい葛藤の後、店を出て三茶の町をぐるぐる歩いたがそれでも1時間しか経っていない。数百円でも高い買い取り価格を求めて三茶まで来たのに、時間をつぶすために電車賃を使ってどこかに行ったら元も子もないので、歩くと30分近くかかるが下北沢に遠征することにした。超久々のシモキタだったが、ユニオンは収穫なし。レコファンで1枚買ってまた三茶までの長い道のりを歩いて戻ったら査定が終わっていた。CD29タイトル、LP14タイトルで計22,542円の売り上げとなった。何も買わないのもナンなのでビーチ・ボーイズ「ペット・サウンド」の未開封中古紙ジャケ1,360円を購入。晩飯は天ぷらをオカズにそーめん。夏場のこのコンビネーションは実にウマイ!

    7月20日。連休最終日。今日も野球の試合が有るので、今日は父さんが応援に行かねばなるまい、と思っていたのだが、前日の様子からすると父兄が皆応援に来ているわけでもない、しかもマコ自身が応援に来てくれなくていい、と言っている(そもそも2年生はベンチ入りはするが、出場はしない)、ということで、マコを野球に送り届けた後は、カミさんは芝居見物、父さんは3日連続でのレコ買い出動、ということになった。向かった先は中野。実は一昨日のセールには残尿感というか不完全燃焼感が有ったのだ。紙ジャケの多くが1,500円盤で手が出せなかったため、今ひとつマンゾクできなかったのだ。最終日だから値下げ、だなんてことがないだろうか、と期待しつつ、開店20分前に到着。果たして、店頭には「最終日につき大幅値下げ!1,500円→1,000円、1,000円→500円、500円→300円」という貼り紙があった。時間つぶしに中野サンプラザ前の喫煙場所で吸うタバコを持つ手がコーフンでフルえた。開店までの20分がやけに長く感じられたが、11時ちょうどに開店。今回もまずビーチ・ボーイズをグワシッと掴む。セール初日に見送ったキッスが今日は「地獄からの使者」も「地獄の叫び」も「地獄への接吻」も500円だからバシバシとカゴに放り込む。推定年齢55歳のヒドいオヤヂがいた。このオヤヂ、全て2枚づつ買っているのだ。だから後から「地獄のロックファイヤー」も買おうとしたら2枚あったはずなのに無い。そのオヤヂがさらっていったに違いないのだ。この日の戦果はちょうど2万円で24タイトルだった。中野に行く前は、もし収穫が無かったら新宿で「The!!!!BEAT」のVol.4と5を買おうと思っていたが、さすがに尿出尽くしというか完全燃焼したので、地元のマックでフィレオ・フィッシュ・セットを食って帰って昼寝した。

    そうして、土用の丑の日に一日遅れたが東急ストアで買ってきた鰻を晩飯に食い、今、1.8リットル紙パック焼酎「薩摩一」を飲みながらこの報告を書いている。
    3連休の通算成績は、54タイトル、51,171円。内訳は、ビーチ・ボーイズとアラン・ホールズワースの各7枚を筆頭に、キッス4枚、ジミー・ペイジ関係とJガイルズ・バンドが3枚づつ、カクタス、ファンカデリック、ヒューイ・ルイスが2枚づつ、その他モロモロ、であった。一方で売却もしたから、その分を差し引いたネットの出費としては11タイトル、28,629円となる。3連休でこれくらいの出費は「有り」だろう。なにせ鬼怒川温泉旅行代が浮いたことだし。
    今回学んだ「開店15分前の現地入り」という鉄則を肝に銘じて、次回のセールに向けて気合を新たにしていきたい。

    | ノガッチ | レコ買い道 | 23:39 | comments(6) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 23:39 | - | - | - |
      遅ればせながら、素晴らしい随筆を堪能させて頂きました。
      これはもう、人生の縮図ともいうべき大傑作ではないでしょうか。
      特にFLAP NOTESでの心の葛藤を描いたくだりは、もはや芸術の域です。
      私も同じような葛藤は今までに数知れませんが、それをこれほどまでに見事に表現されるとは。。。
      恐れ入りました。
      今後の執筆活動の更なるご発展をお祈りします。
      | MAGMATSUZAWA | 2009/07/29 8:29 PM |
      >今回はJazz, Fusion系は無しでしたか?

      ジャズ、フュージョン系はアランホの7枚のみでした。
      ちなみに全体の内訳は
      ソウル/ファンク 13枚
      ハードロック 13枚
      ビーチボーイズ系 8枚
      アランホ 7枚
      ブルース 3枚
      その他のロック 10枚、でした。
      | ノガッチ | 2009/07/26 3:50 PM |
      ゴックン! 満腹感いっぱい、満足度100%、久々の"レコ買い道"を堪能致しました!!
      いやぁ…末席隊員のワタクシごときが申す事ではございませんが、局長の、いや、師匠の文章がどんどん洗練されてゆきますねぇ。今回の記事はもう立派にどこかの音楽雑誌に掲載されてもおかしくない、いえ、それ以上の出来ばえでございます! CD購入前後が特に秀逸! 歯ブラシ2本のくだりは思わず"フフ"と漏れてしまいました。そして学生時代と変わらぬ外食風景、そして買って食ったら必ず昼寝、そして毎回の高速頭脳回転…と、ココカシコに読み所満載でした。

      師匠にお誘い頂きましたが、子供の用事で初日に行けなく、2日目、ましてや3日目などロクなものは残っていないだろう…と勝手に考えてしまったワタクシはまだまだひよっこ!是非次回は万難を排して望みたいと存じまする。

      今回はJazz, Fusion系は無しでしたか?
      | t-von | 2009/07/24 9:56 AM |
      どおーーーーーーーーーーーーん!!

      局長!!怒濤の3連休レコ買いレビュー!!しかと拝見致しました!!
      買いも買ったり54タイトル!!いやぁ、相も変わらぬ屹立した陽根の如き見事な買いっぷり!あっぱれなり!!そして、今回も宿命のライバル・スワンプミズーリ巨頭と火花を散らす執念のP-Vineアナログバトル!!最高〜〜〜♪(オビ買いに心を砕かれる下りはまさに絶品でした!)痛快無比!!抱腹絶倒のうちに一気に読ませて頂きました!!

      それにしても、今回の一大長編レビュー、長いレコダイの歴史の中でも過去最大・最長の大傑作ではないでしょうか。いやぁ、本当に最高でした!!
      とりわけ今回は、詳細なレコ買いレポートは勿論ですが、その中にさりげなく散りばめられた局長の食べ歩き日記がまた秀逸!特に初日の昼は天下一品のラーメンセットで夜は王将の餃子定食!!素晴らしい!!これ以上ない最高の組み合わせです!!私はいま、ムラムラと猛烈に天下一品&王将にイキたくなってしまいました!!(ちなみに、私は王将の「ぎょうざ倶楽部」の性器、いえ、正規会員です。エヘン)

      ということで、今後とも局長のレコ買い&フードレビュー楽しみにしております。局長のレコ人生が益々幸多からんことをお祈りしつつ、それでは失礼致します。
      (さあて、局長にあやかって今日の昼は天下一品か餃子の王将にイッテくるかぁ!)
      | 性奴隷男 | 2009/07/23 10:54 AM |
      レコ買い燃えてますな!
      ブルースで聴かないCD,DVD喜んで譲り受けます。。。
      | y.y.king | 2009/07/21 11:25 PM |
      レコセールの現在の状況がよくわかって、大変興味深くよませていただきました。オヤヂしか並んでいないなんて・・・。

      ガシガシ買われてて素敵です。
      | ムラカミ | 2009/07/21 10:16 AM |









      CALENDAR
      SMTWTFS
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ