レコダイ2018

ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ジム・ミューレン&ボブ・モリッシー/アップ

JUGEMテーマ:音楽

タワーオンラインの【<風雲・怒涛のサプライズ>空前絶後!衝撃の原価割れセール】で購入。
サックス奏者ディック・モリシーとギタリスト、ジム・ミューレンが結成したUKジャズ・ファンク・ユニットの77年作で、アヴェレイジ・ホワイト・バンドが全面バックアップ&全面プロデュース。ヘイミッシュ・スチュアートのボーカルナンバーも有って、基本的にダンスフロアーをターゲットにしたレア・グルーヴ盤。サックスとギターの2人は達者なプレイヤーで良いアルバムだと思う。ただ、10年前のワタシならば大喜びしていただろうが、ダンス物への興味が薄れてきている現在のワタシのストライクゾーンからは外れている。だから悪くないアルバムですが→★★★
2017.9.19 タワーオンライン 国内新品CD 407円 80%引き

Starship Orchestra / Celestial Sky

ノーマン・コナーズのバックバンド、スターシップ・オーケストラによる80年作。オーケストラといってもメンバーはsax、key、perの3人のみ。歌入りは3曲で、他はインストなので基本的にジャズファンク〜フュージョンのアルバム。(1)「You're A Star」がCD屋でかかっているのを聴いて超カッコイイと思ったからこのCDを購入したのだが、家で聴くとそれほどでもなかったな。ベストは(5)「The Genie」でレオン・チャンクラーのドラムがさく裂するハードなジャズファンク。ダンスフロアーで大音量で聴けば結構良さそうな曲もあるが((1)や(8)「Serious Business」)、家で一人で聴いていてもあまり盛り上がれない。★★★
2013.6.14 ディスクユニオンNET 輸入新品 1,000円
JUGEMテーマ:音楽
ハミングバード/ダイアモンドの夜
JUGEMテーマ:音楽

2006年9月のレコダイでアナログを紹介したが、今回紙ジャケSHMCDに買い替え。これはマックス・ミドルトンをはじめとする第2期ジェフ・ベック・グループのメンバーが中心になって結成されたセッション・バンドで、1977年の3枚目にしてラストアルバム。久々に聴いたが、アナログを紹介した時と印象は同じで、目玉はジェフ・ベックの超名盤「ワイアード」のオープニング曲に歌が乗った(1)「レッド・ブーツ」で、印象的なのは、クライブ・チャーマンのベースが素晴らしい初期フュージョンの(9)「大空に飛べ」。百戦錬磨のセッション・ドラマーであるバーナード・パーディが、このイギリスのグループの正式メンバーになっているのは不思議な感じがするのだが、スティーヴ・ガッドがスタッフというパーマネントなグループのメンバーになったことの影響だろうか。そういえば、テリー・ボジオがナックのメンバーになった時は驚いたな。★★★★
2011.5.7 渋谷ユニオン 未開封中古紙ジャケSHMCD 1,500円 46%引き
ロイ・エアーズ/エブリバディ・ラヴズ・ザ・サンシャイン
JUGEMテーマ:音楽

70年代からソウル畑でプロデューサーとして活躍した、元々はジャズのバイブラフォン奏者の76年盤。クラブ・ユースでは表題曲の┐筬が人気だそうだが、ワタシはファンクのきЛ、フュージョンの△△燭蠅諒がピンと来る。とくに△魯丱ぅ屐船┘譽圓離愁蹐領れがカッコイイ。キΝ┐△燭蠅魯好團螢船絅▲訶戮無用に高い。70年代のストリート・ファンクのは古臭い。★★★
2009/8/17 渋谷ユニオン 国内新品 1,000円 41%引き