レコダイ2018

ロック、フュージョン、ソウル、ブルースを中心としたたCD&レコの購入記録=レコード・ダイアリー、略して「レコダイ」です
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
SPONSORED LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
Michael Jackson / Live in Bucharest: The Dangerous Tour

JUGEMテーマ:音楽

92年に350万人を動員した『デンジャラス・ツアー』のルーマニアはブカレスト公演のDVDを、(意外にも)MJマニアの星野源が絶賛していたので買ってみた。観客7万人に対し警備員2万人だったそうだが、それだけ警備員を配備したのは大正解で、MJがステージに登場してから3分間、身動きひとつしないのにもかかわらず熱狂した観客がバタバタと失神していく。ステージは豪華絢爛なエンタテインメントの極致で、1曲目の「Jam」から既に花火がドカンドカンと炸裂。MJの顔は真っ白だがまだ顔面崩壊する前で、ムーンウォークはタップシ見られるし、2度のイリュージョンで思わぬところから登場してみせる。バラードでは観客の女子をステージに上げて抱きしめるが、その女子は当然MJから離れようとしないから最後は泣き叫びながら警備員に引き剥がされる悲惨な展開になる。歌舞伎の獅子のような髪型の女性ギタリスト、ジェニファー・バトゥンは小林幸子顔負けの2mくらいの光輝くかぶり物をするし、ギターは火を噴いてレーザー光線も出る。クインシー・ジョーンズの懐刀、グレッグ・フィリンゲインズ(key)率いるバンドメンバーも全員、長いブレイクでポーズをとったままピクリとも動かない芸達者ぶり(しかもそれが4回)。「Heal The World」では空から天使が降りてきて、大きな地球の模型とともに「世界は一つ」ってなワケで民族衣装を着た子供もザクザク出てきて「ウィ・アー・ザ・ワールド」状態。最後にMJはステージからロケットを背負ってピュ〜ッと空に飛んで行ってしまう。全てがマシマシ状態なこの映像で不満な点はMJのパフォーマンスを見たいのに失神者続出の客席を映す場面が多すぎること。大いに楽しめたこの中古輸入DVDがアマゾン・マーケットプレイスでたったの62円だった(別に送料が350円)。★★★★★
2018.4.8 アマゾン・マーケットプレイス 輸入中古DVD 412円

ブーツィーズ・ラバー・バンド/ストレッチン・アウト・ライヴ1976(ハロウィン・ナイト)

JUGEMテーマ:音楽

タワーオンラインの【<ビヨンド>空前絶後!衝撃の原価割れセール】で購入。
1976年10月31日、ハロウィンの夜にヒューストンで行われたP-ファンクの「マザーシップ・コネクション・ツアー」のオープニング・アクトとして出演したラバー・バンドの様子を捉えた全8曲、58分のDVD。スペース・ベースとボーカルのブーチー・コリンズ以外のメンバーは、マッドボーンとPナットの2人のボーカルに、キャットフィッシュ(g)、キャッシュ(ds)、レイザー・シャープ(key)とホーニーホーンズ。画質は76年だからそれほど良くないが、内容は仮装(シーツを被っただけ)でのオープニングからファンク祭り。ブーチーはYOSHIKI並みのヘッドバンギングをしながらスペース・ベースを弾く。一方スローな曲が2曲あり、マッドボーンがファルセットで歌うとオーソドックスなボーカル・グループ的な面も継承していることを感じる。メインアクトを呼び込んだところでDVDはとても唐突に終わる。★★★☆
2017.11.10 タワーオンライン 国内新品DVD 540円 80%引き
 

テイスト・オブ・ハニー/シーズ・ア・ダンサー

JUGEMテーマ:音楽

タワーオンラインの【<怒涛のサプライズ〉空前絶後!衝撃の原価割れセール】で購入。
1978年の特大ヒット「今夜はブギ・ウギ・ウギ」で有名なテイスト・オブ・ハニーがジョージ・デュークをプロデューサーに迎えて80年に発表した第3作。バックにはローランド・バティスタ(g)、バイロン・ミラー(b)、リッキーローソン(ds)、シーウィンド・ホーンズなどの一流ミュージシャンが揃い、デュークのサウンド・メイキングが満喫できる。何と言ってもガチガチにタイトなリズムのファンク(1)「星空のパーティ」が途中カッティング・ギター・ソロも有って最高だ。(9)の「スキヤキ」は坂本九による1963年の全米No1ヒット「上を向いて歩こう」のカバーで、英詞を付けたこのバージョンはソウルチャート1位、ポップチャート3位のリバイバルヒットとなった。(2)「レスキュー・ミー」はサンプリングネタとしてラップの世界ではクラシックだそうだ。「今夜は〜」の焼き直し的な(4)と下世話なディスコの表題曲(5)が弱いが、(3)(6)(8)あたりはブラコンのみならずAORファンにもアピールするであろう良曲。★★★★

2017.7.2 タワーオンライン 国内新品 529円 74%引き

ナイル・ロジャース/エブリバディ・ダンス!

JUGEMテーマ:音楽

CD1にはシックの曲を、CD2にはロジャースがプロデュースしたシック以外の作品を収録した2枚組で、大の親日家であるロジャースがブックレットに寄せたコメントにはこのCDをバーナード・エドワーズと日本のファンに捧げると書いてあるので、日本限定リリース商品のようだ。CD1で「おしゃれフリーク」「グッド・タイムス」といったシックのベストヒットを聴けるのもウレシイが、圧巻はCD2で、マドンナ「ライク・ア・ヴァージン」デヴィッド・ボウイ「レッツ・ダンス」ダイアナ・ロス「アップサイド・ダウン」シスター・スレッジ「ウィ・アー・ファミリー」デュラン・デュラン「ノトーリアス」トンプソン・ツインズ「レイ・ユア・ハンズ」B-52'S「ローム」ボウイ&ミック・ジャガー「ダンシング・イン・ザ・ストリート」といった80年代の大ヒット曲がレーベルの枠を越えて16曲収録されている。80年代ヒット曲好きならばハズせないベスト盤だろう。★★★★★
2016.11.28 タワーオンライン 国内新品2枚組 2,748円 23%引き

James Brown / Live At Chastain Park

JUGEMテーマ:音楽

先日紹介したチャカ・カーンと同シリーズのライブDVD&同内容CDのセット。1980年アトランタでのライブ。会場はかなり広い様子で、対するバンドもメイシオ・パーカーを含むホーン×4、コーラス×1、キーボード×2、ギター×2、ベース×1、ドラム×2、パーカッション×1という大所帯。大学2年の時にバンドで演ったこともある大好きなファンク・チューンの(2)「It's Too Funky In Here」と(4)「Get Up Offa That Thing」の映像が見られるのがウレシイ。前半はファンクとバラードで行きつ戻りつの展開だが、長いモノローグを含む12分超のスロー(8)「Man's Man's World」を経て、後半戦は(9)「Cold Sweat」、(11)「Papa's Got A Brand New Bag」、(12)「I Got You (I Feel Good)」などの定番ファンキー曲メドレーで大盛り上がり。JBならではのダンス、スイッチョや片足ツララ(ワタシが勝手に命名)も披露される。最後は(13)「Please, Please, Please」のマント・ショーから(14)「Jam」になだれこんで大団円。あ〜楽しかった。収録時間58分。★★★★
2016.7.27 HMV 輸入新品CD+DVD 840円

Chaka Khan / One Classic Night

JUGEMテーマ:音楽

2007年カリフォルニアでのライブDVD+同内容CDのセット。バンドはホーン3人、コーラス3人、ダンサー2人を含む豪勢な仕立てで、バディ・ガイみたいにショーマンシップあふれるギターと、アルト・サックス、黒人男性&女性コーラスが特に印象に残った。本人は体形こそデップリとしてしまったが声は全盛期の劣ることなく良くでている。選曲は(1)「I Feel For You」で始まり、ルーファス時代の(2)「Ain't Nobody」、(8)「Once You Get Started」、(10)「You Got The Love」、(12)「Sweet Thing」などのオンパレートに(7)「Through The Fire」を挟み、最後はホイットニー・ニューストンによるカバーも素晴らしかった(13)「I'm Every Woman」で締め。ジャズ・シンガー時代の(6)「My Funny Valentine」はパス。値段も安く悪くは無かったが、83年のルーファス&チャカ・カーン名義のライヴ名盤「Stompin' At The Savoy」があれば十分。★★★
2016.7.27 HMV 輸入新品CD+DVD 840円

Sly & The Family Stone / Higher!

JUGEMテーマ:音楽

HMVのバーゲンで950円で出ているのを発見し、絶対HMVの値段設定ミスに違い無いと思いつつ大急ぎで「カートに入れる」ボタンをクリックした。CD1枚物の簡略盤が届くのではないかとハラハラしたが、未発表音源17曲を含む全77曲を収録した4枚のCDに写真満載の104ページのブックレットが付属した10×10インチのパッケージがちゃんと届いた。一番の注目は、DISC3に収録された第3回ワイト島フェステイヴァルからの「Stand」「Dance To The Music」「Medley: Music Lover / I Want To Take You Higher」など4テイク。1970年8月26日から30日の5日間にわたりイギリスのワイト島で開かれたこのフェスにはジミ・ヘンを筆頭に約50組のアーティストが出演して通算60〜80万人と言われる観客を動員し、前年のウッドストックに匹敵する規模のフェスとなった。スライが登場した8月29日(土)には他にザ・フー、EL&P、ドアーズ、ジョニ・ミッチェル、フリーなどが登場している。スライはファンクの源流の一人だけれど、後年のファンカーと違ってスライのメロディは優しく歌詞もポジティブ。だからこそスライは→★★★★★
2016.2.16 HMV 輸入新品4枚組 950円

ジェームズ・ブラウン/ボディヒート
ジェームス・ブラウンが1976年に発表したアルバム。表題曲(1)は9分を超すファンクでソウル・チャート13位のヒット。(2)「ウーマン」は「マンズ・マンズ・ワールド」的なバラード。オールド・ファッションドなミディアム・スロー・バラード(3)「キス・イン77」はソウル35位。(4)と(7)はJB節のファンク。(1)を含むこれらのファンク・ナンバーでの主役はジミー・ノーランのカッティング・ギター。バート・バカラック&ハル・デヴィッド作でジャッキー・デシャノンのヒット曲(5)「ホワット・ザ・ワールド・ニーズ・ナウ・イズ・ラヴ」のメッセージが、2006年12月25日に亡くなるまでJBの気持ちだったことは、吉岡正晴氏のライナーノーツに詳しい。続く(6)「ウェイク・アップ・アンド・ギヴ・ユアセルフ・ア・チャンス・トゥ・リヴ」もJBにしてはビックリするほどスムーズなミディアム。ジャケがカッコイイ。★★★☆
2015.9.8 タワーオンライン 国内新品 831円 23%引き
JUGEMテーマ:音楽
パーラメント/トロンビピュレイション
今年5月にJBを中心にドバッと50枚発売されたファンクCDの内の一枚。1,000円+税という廉価盤だがこのCDは歌詞・対訳に加えて8ページにわたるP-ファンクヒストリーも掲載した極めて良心的な作り。対訳を読むと歌の内容はナンセンスというよりも、ドラッグでイキ過ぎているせいかワケがわからない。しかしサウンドだけ聴く分にはブーツィー・コリンズを全面的にフィーチャーし、軍団のパワーは全く衰えていないように思えるがこれがパーラメント名義での最終作となった。表題は造語なのでネットで調べたが意味を突き止められなかった。1980年作。★★★★
2015.6.241 タワーオンライン 国内新品 980円 9%引き
JUGEMテーマ:音楽
ジェームス・ブラウン/セックス・マシーン

先日紹介した71年の「ソウルの革命」と順序が逆になってしまったが、これはそれに先立つ70年リリースのスタジオ録音と故郷のオーガスタでのライヴ録音を組み合わせたアルバムで、「USブラック・ディスク・ガイド」は「ソウルの〜」と並び称されるアルバムで、それまでの総決算というべき、円熟を極めた煮えたぎるようなグルーヴがうねる、と評している。その評価には全く異存の無い内容で、11分近い表題曲のファンクもあれば、R&Bナンバーやジャジーなインストあり、という具合にいろいろな曲をやっているが散漫さは無く、当時のステージはこうだったんだろうな、という感じで楽しめる。なおこのCDは廉価盤ながらしっかりとした解説・歌詞付きで、特に表題曲なぞは繰り返しフレーズや掛け合いなどが延々と続くのだが、それを200行ほどにわたって掲載しているのは、ご苦労様というかスゴイし、偉い。このアルバムは76年に新譜扱いで再発されており、レコ屋の店頭でそれを見た当時中学生だったワタシは、エッチな題名に驚いたことを覚えている。★★★★☆

2015.1.11 アマゾン 国内新品 1,080円 定価

JUGEMテーマ:音楽